O.S.P,Inc.

Hottopics最新情報

トップページ釣果レポート > 3/31(日)千葉県印旛沼で開催されたNBCチャプター千葉第1戦つり具藤岡CUPにてエコハイピッチャー1/2ozTWとドライブクロー4”で3本4,630gで見事優勝!!そして2,120gのビッグフィッシュがドライブビーバー4”でキャッチされました!!

3/31(日)千葉県印旛沼で開催されたNBCチャプター千葉第1戦つり具藤岡CUPにてエコハイピッチャー1/2ozTWとドライブクロー4”で3本4,630gで見事優勝!!そして2,120gのビッグフィッシュがドライブビーバー4”でキャッチされました!!

3/31(日)千葉県印旛沼で開催されたNBCチャプター千葉第1戦つり具藤岡CUPにてエコハイピッチャー1/2ozTWとドライブクロー4″を駆使し3本4,630gで高橋俊一様が見事優勝!!そしてドライブビーバー4″を駆使し2,120gのビッグフィッシュを早野雅樹様がキャッチしました!!

NBCチャプター千葉第1戦大会結果



高橋俊一様と早野雅樹様よりコメントを頂いております。

■高橋俊一様

NBC千葉チャプター初戦ということもあり、前日プラクティスを行いバイトがある場所を確認し、大会当日に重点的に狙うことにしました。

大会がスタートし、まず西部本湖南岸に向かいました。ドライブクロー4″7gテキサスリグをアシにキャストし、しばらく放置して2,3回ほどアクションしてピックアップを繰り返していきます。そして幸先よくバイトがあり7時に1本目1,300gをキャッチ!!

ドライブクロー4″を使用した理由は、適度なサイズ感と強すぎず弱すぎずというアピール力でアクションしてくれるので印旛沼でのカバー攻略には欠かせません。

その後は2時間程バイトがなく、西部本湖西岸に移動しました。アシの先端が水通しが良くフィーディングの魚が居るであろうと考え、エコハイピッチャー1/2ozをスローリトリーブし、ガマの先端をトレースしているとゴン!というバイト!!すかさずフッキングし強烈な引きに耐えながら慎重に魚を寄せてランディング!!キッカーサイズとなる1,730gをキャッチすることができました。

風上にキャストし、なるべくスローにトレースしたかったのでエコハイピッチャーのウエイトは1/2ozを使いました。

そして西部本湖南岸に戻り、エコハイピッチャー1/2ozとドライブクロー4″7gテキサスリグをローテーションしながらアシの先端を中心に狙っていきました。そして3本目となる1,600gをドライブクロー4″7gテキサスリグでキャッチすることができリミット達成!!

その後も同じような場所を打っていきますが、バイトがなく帰着しました。当日は4バイト3バイトで上出来だったと思います。

そしてウエインの結果、3本4,630gで優勝することができました。



当日一番気を付けたことは水の色。風向きも前日と異なることから、水の色を意識したことが勝因につながったと思います。釣り歴5年でトーナメント歴3年の私ですが、今後も練習して大会に望みたいと思います。


エコハイピッチャー1/2ozTW(CBパールシャッド)&ドライブクロー4″(グリーンパンプキン・ブルーフレーク)7gテキサスリグ

■早野雅樹様

NBC千葉チャプター初戦ということもあり気合いを入れて大会に望みました。

場所は捷水路でドライブビーバー4″8.8gテキサスリグをキャストし、アシに当てながらスイミングさせるという釣り方を繰り返していました。

そしてアシを抜けた際にコツンという小さなバイトがありラインを送り込んでフッキング!!強引に上げてくると2kgはありそうな魚体!!リールのクラッチを切りながら慎重にランディングしました!!

ウエインの結果、2,120gで大会一のビックフィッシュでした。



ドライブビーバー4″を使用した理由は、フォールでもスイミングでもしっかりとバサロアクションでアピールしてくれてボリュームもあるので印旛沼のビッグフィッシュに効果的です。


ドライブビーバー4″(グリパン/チャート)8.8gテキサスリグ

item list