O.S.P,Inc.

Hottopics最新情報

トップページ釣果レポート > 春の神奈川県芦ノ湖でオーバーリアル63WAKEとアイウェーバー74SSSを駆使し50UP3本キャッチされました!!

春の神奈川県芦ノ湖でオーバーリアル63WAKEとアイウェーバー74SSSを駆使し50UP3本キャッチされました!!

4月の神奈川県芦ノ湖で一週間の間にオーバーリアル63WAKEとアイウェーバー74SSSで50UPを3本キャッチ、しかも内1本はNBCチャプター神奈川の試合中という中村宗彦様に情報を頂きました。

[使用タックル]
ロッド:テイルウォークフルレンジS67L
リール:スピニング2000
ライン:PE0.5号+リーダーフロロカーボンライン5lb
ルアー:オーバーリアル63WAKE

【コメント】
4月28日(日)にNBCチャプター神奈川があるので1週間前から練習に入りました。
芦ノ湖は山上湖なので気温水温ともに低く防寒着が必要な時季です。

プラクティスでは様々な場所をチェックし2日間で51cm・50cm・46cmとどれもグッドコンディションのバスをキャッチできました。魚が出たのは水中の倒木やブッシュや桟橋といった、いかにもデカいバスが好むストラクチャー周り。

釣れたルアーはオーバーリアル63WAKEとアイウェーバー74SSSでした。
試合でもこの釣りで1本獲れたらいいな~という感じで終了。ちなみに昨年11月のNBCチャプター神奈川でもアイウェーバー74SSS(HFワカサギ)で1本1,960gで2位に入っており自信のあるルアーでもあります。









試合の前日には雪も降り当日の朝はマイナス2度で桟橋はカチカチでした。

メインルアーは練習通りオーバーリアル63WAKEとアイウェーバー74SSSの2本立て。天候は晴れで水温12度、スタートしてプラクティスで反応があった水中のブッシュに行き、オーバーリアル63WAKEでいきなりスーパービッグ51cm2,830gを仕留めました。

カラーは普段ワカサギ系を多用するのですが、濁っていたのでシャンパンゴールドブラック。



使い分けの方法として、オーバーリアル63WAKEはジョイントでリップが付いているのでワンスポットでネチネチと時間をかけて攻めたい時に使っています(点の釣り用)。逆にアイウェーバー74SSSは、ロングキャストが必要でストラクチャーにかすめて引いてくる線の釣りで使います。

沈めて釣る時はフロロ4lb、浮かせて釣る時はPE0.5号+リーダーフロロ5lbを使用します。もちろんその場の状況でスプリットリングやフックサイズを調整してレンジコントロールします。大会はこの1発で終了しましたが厳しい大会だったので4位入賞できました。優勝はO.S.Pプロスタッフの高原プロ!!次戦も頑張ります!!





item list