O.S.P,Inc.

Hottopics最新情報

トップページ釣果レポート > 2020年9月20日神奈川県津久井湖で開催されましたNBCチャプター東京最終戦にて川端嘉行さんがドライブシュリンプを駆使して3本3050gで見事優勝!!

2020年9月20日神奈川県津久井湖で開催されましたNBCチャプター東京最終戦にて川端嘉行さんがドライブシュリンプを駆使して3本3050gで見事優勝!!

2020年9日20日神奈川県津久井湖で開催されましたNBCチャプター東京最終戦にて川端嘉行様がドライブシュリンプ4″と4.8″のヘビーキャロライナリグを駆使して3本3050gで見事優勝!!




川端様よりコメントをいただきました。

プラクティスは前日に入り、釣れるポイントを探して回りました。
湖は雨による濁りが残った状況。釣れそうな濁りだと感じ、クランクを巻いてみるが反応なし。
釣りを変え、ゴミだまりでヘビダンを試してみると約1700gのバスをキャッチ!
この日は合わせて約3700g釣り、引きあげました。

試合当日、フライト順が遅かった為入りたかったポイントに入れず、他のポイントでカバーをヘビダンで攻めるも無反応。
岬がらみのポイントが釣れることは分かっていた為、名手橋の下流側インサイドの岬に入ると、水深4~6mで魚探にベイトとバスらしき反応が!
ドライブシュリンプ4.8″のシンカー10gヘビーキャロライナリグを投入。アタリはあるもバイトが浅い為、ドライブシュリンプ4″(ダークシナモン・ブルー&ペッパー)にサイズダウン。
すると一投目で約1100g。2投目に約700g。30分後に約600gであっという間にリミットメイク!アクションはボトムをズル引くだけ。

その後、観光前に移動。
同じく4~6mでベイト反応。サイズアップの狙い、ドライブシュリンプ4.8″(グリーンパンプキンペッパー)の同じくシンカー10gヘビーキャロライナリグをチョイス。
ボートを通しベイト反応があるポイントを探し、見つけたらそのポイントに向かってキャスト。通り過ぎてから後ろ向きに投げるかたち。
すると、一投目に約1100gをキャッチして見事入れ替え!

その後、沈みオダがあるポイントで約600gと約800gをキャッチ!一本入れ替えを成功させ帰着。

結果は3本/3050gで唯一の3kg台を釣り上げ見事優勝!!


9月の釣りは、横の釣りに自信があった為、例年この時期はドライブシュリンプのヘビーキャロライナリグが好調。
夏はドライブシャッド3.5″か4″のヘビーキャロライナリグも使うが、今回のように濁りもある時は、より自発的アクションが細かく、ゆっくり動かせるドライブシュリンプの方が良いです。

大会結果

item list

O.S.P

ハードルアー

ソフトルアー

ワイヤーベイト

ジグ

メタル

フロッグ