O.S.P,Inc.

Hottopics最新情報

トップページ釣果レポート > 終了間際の1500gフィッシュが優勝を決めた!

終了間際の1500gフィッシュが優勝を決めた!

7月13日に開催されたJB旭川第3戦において、塩見友広様がO.S.Pジグゼロワン+エコドライブクロー4インチを用い、4609gで優勝を果たしました。

塩見様よりコメントいただきましたので、ご紹介します。

(写真提供:JB/NBC)

353_1

前日のプラクティスでは全域を見て回ったのですが、水の流入量が少なく、サカナも少ない印象を受けました。
これは 厳しい、と考えていました。

しかしトーナメント当日は朝から雨が降っており、これで状況は一変するだろう、と。
実はこうした濁りが入ることによる状況の急変を得意としていて、濁りが入るまでは前日に見て回ったエリアで釣りを続けました。

インレットから濁りが入りはじめたタイミングでキーパーを一匹。
これを機に上流に濁りが入っていることを確信。
そこで中・上流域の濁りが入ったエリアに入り、浅いところにあるブッシュにO.S.Pジグ・ゼロワン+ドライブクロー4in(ECO)を滑り込ませました。

ブッシュの奥からほぐしながら手前へ引いてくると、飛び出したのは1900gフィッ シュ!
その後、濁りが入って激流と化した上流の流れのヨレにショートピッチでジグを入れていき、ボトムに近いところをスイミングさせました。

これで3バイト、2フィッシュ。さらに、自分と同じように上流の急変を得意としているアングラーが張り付いていた場所が空いたタイミングでそこに入り、ここで1500gフィッシュを追加。
終了間際、20分 前の出来事でした。
最終的に5フィッシュで、上から1900g、1500g、そして1200g。
トータル4609gで優勝することができました!

353_2

<使用タックル>
ロッド:フェンウィック・テクナGP 70CH J
リール:スコーピオンXT
ライン:東レ・スーパーハードハイグレード18lb

353_3

item list

O.S.P

ハードルアー

ソフトルアー

ワイヤーベイト

ジグ

メタル

フロッグ