O.S.P,Inc.

Hottopics最新情報

トップページ釣果レポート > JB霞ヶ浦第2戦が開催され、エコ・ドライブスティック3.5″がウィニングルアーとなりました!

JB霞ヶ浦第2戦が開催され、エコ・ドライブスティック3.5″がウィニングルアーとなりました!

粒ぞろいのグッドフィッシュを全てエコ・ドライブスティック3.5″でキャッチ!

6/17(日)未明から雨が降り続ける茨城県霞ヶ浦。
いかにも梅雨らしい天候の中、霞ヶ浦を得意とする総勢131名の選手が集結しJB霞ヶ浦第2戦が開催されました。

ハイシーズンの梅雨でありながらも、一癖ある霞ヶ浦のバスをどのように攻略していくのか?
そんな注目される1戦で、エコ・ドライブスティック3.5″のノーシンカーリグでグッドサイズのバスを次々とキャッチし3本3,890gをウェイインされました金澤俊一選手が見事優勝されました!
コメントを頂いております。

(写真提供:JBNBC)



使用タックル
ルアー:エコ・ドライブスティック3.5″グリーンパンプキンペッパー
ロッド:ブラックレーベル64ML
リール:アルファスフィネスカスタム
ライン:フロロカーボンライン8lb.
フック:ドリームフック2/0



前日のプラクティスでは、水が澄んでいて生命感がある場所でスピーナーベイトで1本キャッチしており、バスの食い気があるな、という程度でエリアに目星を付けたのみで終えました。
正直、優勝を狙えるというほどは見えておりませんでした。

ただ、季節的にもアフータスポーニングからの回復しているバスを狙うという時期でもあり、こういった時期は私の中ではストレート系ワームのフォーリングが鉄板で、それをメインで考えておりました。

大会当日。
前日プラで良さそうだったエリアは、東風に対して弱いのですが、当日は東風も吹いておりませんでしたので直行しました。
水門がらみのシートパイルにたいして、オフセットセッティングのエコ・ドライブスティック3.5″のグリーンパンプキンペッパーをある程度距離をとってアプローチし始めると、幸先よく1本目をキャッチ!

そして、付近の杭に対しても、距離をとって(ピッチングでは届かず、キャスティングで届くくらいの距離感です)タイトに同ルアーを落として行くと、2本目、3本目とキャッチすることが出来ました。
釣れてくるバスのサイズがひと回り良く、この時点で3,300g~3,400gほど。

雨も降ってローライトなので、同エリアでバズやトップウォーターなどをやるも、、、釣ることが出来ず移動。
11時頃、移動先のシャローフラットにある鉄杭でエコ・ドライブスティック3.5″のグリーンパンプキンペッパーを同じようにアプローチすると1,300gのグッドサイズがキャッチ出来て入れ替え成功です。

最終的には3本ウェイインしたバスのウェイトが3,890gあり優勝することが出来ました。
エコルアーが発売される前からドライブスティックを使用して良い釣りをしていたのが、同大会でエコバージョンのドライブスティックを使用した訳なのですが、しっかりと結果が残せて良かったです。


item list

O.S.P

ハードルアー

ソフトルアー

ワイヤーベイト

ジグ

メタル

フロッグ