O.S.P,Inc.

Hottopics最新情報

トップページ釣果レポート > NBCチャプター長野・野尻湖第1戦が開催され、ハイカットSPが3本3,660gのビッグウェイトを叩きだし、ウィニングルアーとなりました!!

NBCチャプター長野・野尻湖第1戦が開催され、ハイカットSPが3本3,660gのビッグウェイトを叩きだし、ウィニングルアーとなりました!!

ハイカットSPがウィニングルアーに!!

去る5/13(日)、長野県野尻湖にてNBCチャプター長野・野尻湖第1戦が総勢50名の選手が集い開催されました。
この時期は、i字系、ミドスト、シャッド等の釣りが定番として認知されているようですが、様々なシャッドがある中ハイカットSPを用いたシャッドドラッギングでゲームを組み立てた新倉様が、3本3,660gというビッグウェイトをウェイインし優勝されました!
コメントを頂いております。



使用タックル
ルアー:ハイカットSP(カラーはDMインパクトチャート)
ロッド:ロードランナー600MLS
リール:TD-S2004
ライン:FCスナイパー3.5lb.



今回はプラクティスが出来ず、ぶっつけ本番で試合を組み立てる感じとなりました。
当日の天候は晴れ、そして風が余り吹いていない状況です。

この時期の実績スポットはいくつかあり、そこへ入ることが出来ればと思っていたのですが、残念ながら先行者がいて似たような条件の近場のスポットから釣りを始めることにしました。
そこは、水深2.5m~4m程のフラットとかけ上がりからなる場所で、ルアーはハイカットSPのドラッギングで2.5m前後のレンジを通す感じです。

風が吹いているとシャッドが効くとはよく言われていることなのですが、まずは様子を見るつもりでシャッドのドラッギングを開始しました。
多くのシャッドがある中、ハイカットSPはダートの感じ、潜行深度、アクション、カラー、デザインどれをとっても欠かせない存在です。

使用したカラーはスタート前、花屋ボートさんで「派手目のカラーが良い」というアドバイスもあり、DMインパクトチャートを使いました。
まずはフルキャストをして着水点からドラッギングを開始します。

ボートを流すスピードですが、過去の経験からいつもの半分くらいの遅めにしました。
アクションは、トゥイッチを所々入れていく感じです。

そうこうしていると、8時過ぎに待望のバイトがあり、なんと1,100gのグッドサイズです。
この釣り方が今日にマッチしていると思っていると、またもや1,100gのグッドサイズ。

更に950g、そして1,200gも混じりました。この時点で時間は9時30分くらい。
ポロッポロッとですが、確実にバイトがあるので同じように続けていたら、10時前に1,200gをキャッチ!!

釣れるのは10m四方のピンなのですが、そこを休ませながら釣りをしていた11時前になんと1,300gをキャッチ。
その後はぱたりとバイトも遠のいてしまいタイムアップでウェイイン。

ふたを開けてみればなん、周囲も釣れている状況でしたが、最後のビッグフィッシュが効いて3本3,660gで優賞することが出来ました。
ハイカットSPのみならず、エコドライブクローなどO.S.Pのエコルアーも充実しており今後の大会もこれらで成績を残したいと思います!

item list

O.S.P

ハードルアー

ソフトルアー

ワイヤーベイト

ジグ

メタル

フロッグ