O.S.P,Inc.

Hottopics最新情報

トップページ釣果レポート > O.S.Pプロスタッフであり琵琶湖プロガイドでもある森田哲広氏のガイド中、ルドラSPにて60UPがキャッチされました!!

O.S.Pプロスタッフであり琵琶湖プロガイドでもある森田哲広氏のガイド中、ルドラSPにて60UPがキャッチされました!!

ルドラ130SPで60UP!!

去る10/16(火)琵琶湖プロガイド森田哲広氏のガイド中、ゲスト様が60cm超えのビッグバスをルドラSPで仕留めました!
見事ビッグバスを釣られた堀様より、コメントをいただいております。



タックル
ルアー:ルドラ130SP(インパクトワカサギ)
ロッド:フェンウィックテクナ6.6ft MH
リール:メタニウムMg(左巻き)
ライン:FCスナイパー14ポンド



この日は朝から晴天無風で、「巻き物は厳しいですね」と、森田さんと話をしていました。
しかし朝の冷え込みが強かったので、ルドラSPの2トゥイッチ&1ポーズの釣りが効くのでは?と感じてはいました。

ルドラSPのトゥイッチは「2トゥイッチ1ポーズ」で、トゥイッチ後のポーズはいつも1秒ほどなのですが、この日は2~3秒とポーズを長めにすることでバイトがあり、最初、森田さんが4~5本釣り、私はゼロ。
しかし、トゥイッチ&ポーズの釣れるリズムを掴んでからは私にも56 cm。

ルアーがウィードに掛かって、外し、トゥイッチ後のポーズ中に食ってきました。
さらに51cm、40アップとキャッチした後、ルドラSPの2トゥイッチ1ポーズを繰り返していると、ルドラが潜りきった辺りでのポーズ中にラインが走りました。

合わせた瞬間、相手がデカイことはすぐに分かりましたが、さらにドラグも滑り出し、ラインを引き出す強い引きを見せました。
しかし、食った場所が遠くはなかったので、30秒ほどで取り込むことができました。

このバスが、2年前にやはりルドラSPで釣った以来の60アップ(60cmを僅かに超えるサイズ)となりました。

ちなみに、琵琶湖でのデカバスは、ファイト中にウィードに潜られないよう、掛けたら一気に引き寄せることが大事なのですが、リールのハンドルを森田さんお勧めの「イナーシャ」に交換することでハンドルを3本の指でしっかりと握ることができ、力強い寄せがかなりラクになりますよ。

琵琶湖バスフィッシングガイド森田哲広BLOG

item list

O.S.P

ハードルアー

ソフトルアー

ワイヤーベイト

ジグ

メタル

フロッグ