O.S.P,Inc.

Hottopics最新情報

トップページ > 最新情報

【O.S.P動画】新製品ルアーの撮影中にクマが出現!【山岡計文 in 池原ダム】ピクロ68F実釣解説ムービー

2020.08.04


ピクピクローリングアクションのニューコンセプトルアー「ピクロ」の実釣テストを池原ダムで実施!池原をホームとする山岡計文が次々とピクロで連発する最中、なんとクマが出現!ピクロの使い方&アクション解説と衝撃映像の奇跡のコラボレーション。ぜひご覧ください!

■ピクロ68F
https://www.o-s-p.net/products/picro68f/

8/2広島県にて開催されたNBCチャプター広島にてフィールドスタッフ木坂亮祐が3位入賞!!

2020.08.03
8/2広島県にて開催されたNBCチャプター広島にてフィールドスタッフ木坂亮祐がドライブビーバー4”フリーリグとブレードジグ+ドライブシャッド4.5”を駆使し3本1710gで3位入賞!!



【ブレードジグ使用タックル】
ロッド:7ft Mパワーグラスロッド
リール:6:3ベイトリール
ライン:フロロカーボン12lb
ルアー:ブレードジグ1/2oz(テナガ)+ドライブシャッド4.5”(ネオンワカサギ)

【ドライブビーバー使用タックル】
ロッド:7.2ft MHパワー
リール:ハイギアベイトリール
ライン:フロロカーボン14lb
ルアー:ドライブビーバー4”(アメザリ)
リグ:7gフリーリグ

木坂選手コメント
川筋のインサイドにてやや濁り傾向にある水質に加え岩盤+オーバーハング+レイダウン絡む複合スポットでブレードシグ1/2+ドライブシャッド4.5インチの強めなセッティングにてキッカーをキャッチ。
その後は日も高くなり水温上昇と共に魚がシェードを意識し始め、大きい個体はレンジが落ちたと判断しドライブビーバー4インチに7gシンカーのフリーリグ岩盤ベタキャストし水深6mのボトム着低後のバイトでキャッチ。
その後も同リグで追加。



NBCチャプター広島リザルト

OSP×ルアーマガジン ブリッツマグナムMR「LMファイヤーギル」 オリジナルカラー限定発売中!!

2020.07.29
O.S.Pブリッツシリーズ最大サイズの「ブリッツマグナムMR」に限定カラーが登場しました!!

16lbライン使用で4.5mまで潜行可能なビッククランク。
固定重心ウエイトによる、高いカバー回避性能・ストラクチャー探知能力はもちろん、ハニカムスーパーHPボディ・セミフラットボディも相まって、高いキャスタビリティとフラッシング、泳ぎ出しの早さを実現したのがブリッツマグナムMR。

誰もが簡単で快適に使えるビッグクランクを目指し開発されたブリッツマグナムMRに、ルアーマガジンオリジナルカラーが登場!!その名も「LMファイヤーギル」!





ブルーギルをイメージした縦縞に、赤金のボディはホロ仕様。背中からボディにかけて散りばめられた青ラメがアクセントとなっています。

NAIGAI SHOPにて、数量限定発売されております。是非ご覧ください

O.S.Pプロスタッフの登場メディアをご紹介します

2020.07.29
≪並木敏成≫

■メディア名/つり人社「バサー9月号」
特集「名手たちのフィールドタイプ別バズベイト&タックル」に登場。並木がイチオシのO.S.Pバズベイトを紹介。様々なフィールドで活躍するバズの特徴や使い方を語っております。ぜひ本誌をご覧ください!

■メディア名/釣りビジョン「オスプレイズアイ」
7/23よりスタートしたオスプレイズアイ最新作#45。今回の舞台は関東メジャーレイクの代表格、神奈川県津久井湖。DAY1は津久井湖を知り尽くすプロガイド、金井俊介との共同作業、DAY2は並木単独での全力釣行。ポストから夏パターンへの移行期、理攻めでハイスコアを叩き出していく。
放映スケジュールはこちら
https://www.fishing-v.jp/program/program_data.php?pcd=0214010



■メディア名/名光通信「ルアーニュース」
T.Namiki 並木敏成が、京都・奈良・三重の県境に位置する人気リザーバー「高山(たかやま)ダム」を攻める! 夏に近づきつつある状況判断が難しい季節! そして1日の中でも時間いによって刻々と変わる状況の中、ベストな攻めを探るべくマシンガン攻めを披露!

並木敏成リザーバー爆釣マシンガンLIVE (1/3)【Vol.1 水面攻めサクレツ編】
https://youtu.be/k3-LFbv6YmY

並木敏成リザーバー爆釣マシンガンLIVE (2/3)【Vol.2 クランキング&フリーリグ炸裂編】
https://youtu.be/PSCadniLE_0

並木敏成リザーバー爆釣マシンガンLIVE (3/3)【Vol.3ピクロ入れ食い編 】
https://youtu.be/VlaELoktdVw

≪折金一樹≫

■メディア名/内外出版社『Lure Magazine Mobile』
コーナー名/「つきぬけろ!オリキン もばいる」・・・2016年のH-1グランプリA.O.Yを獲得し、いまや名実ともに関東屈指のロコトーナメンターとなったオリキン。「つきぬけろ!もばいる」ではそんな彼が十代のころより出場し続けている“トーナメント”をメインテーマに、試合のメインパターン、各地のフィールド解説、お得意のルアー改造ネタなどを紹介中!毎週金曜日更新!

≪青山右京≫

■メディア名/ルアーニュース「夏バス特集」
旬の釣り情報を発信しているポータルサイト「ルアーニュース」の夏バス特集に登場。【激効きパターン大公開】夏の陸っぱりには欠かせない2種の釣り方とは?釣り方&オススメルアーについて青山右京がご紹介!と題して、右京流テクニックを披露しています。ぜひご覧ください!
https://www.lurenewsr.com/113135/

≪北田朋也≫

■メディア名/ルアーニュース「夏バス特集」
旬の釣り情報を発信しているポータルサイト「ルアーニュース」の夏バス特集に登場。【時間によって効果的なルアーが違う】陸っぱりで夏バスを攻略!O.S.Pルアーを用いた「時間帯別ルアーローテ法」について詳しくご紹介!と題して、霞おかっぱりでキーとなるテクニックを解説しています。ぜひご覧ください!
https://www.lurenewsr.com/113644/

≪浦川正則≫

■メディア名/ルアーニュース「夏バス特集」
旬の釣り情報を発信しているポータルサイト「ルアーニュース」の夏バス特集に登場。【夏バス攻略法を大公開】エビを喰うバスにはコレ!浦川正則がエビパターンに効果的なO.S.Pのオススメルアーをご紹介!浦川師範代のテクニックを詳しく解説しています。ぜひご覧ください!
https://www.lurenewsr.com/113842/

≪本田賢一郎≫

■メディア名/ルアーニュース「夏バス特集」
旬の釣り情報を発信しているポータルサイト「ルアーニュース」の夏バス特集に登場。【対照的な釣り方で夏バスを広く攻略】これからの時期に激効き!O.S.Pルアーを使ったリアクション攻めとフィネス攻めについて詳しく解説!ぜひご覧ください!
https://www.lurenewsr.com/114024/

≪林晃大≫

■メディア名/内外出版「ルアーマガジン9月号」
O.S.Pニューアイテム「ピクロ」の紹介記事に登場。「食わせの正統派ピクロ」と題して、基本的な使い方からルアーの特徴など誌面で詳しく紹介しています。野尻湖をはじめ西湖など表層系の攻略を得意とする林のテクニックも解説!ぜひご覧ください!

≪寺沢庸二≫

■メディア名/内外出版社『Lure Magazine Mobile』
今月から相模湖の情報発信を担当することとなった寺沢庸二が登場。NBCチャプター東京相模湖・津久井湖戦で通算7回優勝、2016年の年間総合優勝を含め計4度ものAOYを獲得している寺沢が、シーズナルな情報をルアマガモバイルでお届けしております。

≪鈴木隆之≫

■メディア名/内外出版社『Lure Magazine Mobile』
コーナー名/「T’s 裏磐梯ノート。」・・・2012、2014年とJB桧原湖年間チャンピオンを獲得! 現在はJBトップ50、JBマスターズシリーズで活躍中。無類の勝負好きで、豊富なトーナメント参戦経験を持つ鈴木プロが、毎週桧原湖スモールの攻略法を紹介!毎週火曜日更新!

≪山添大介≫

■メディア名/内外出版社『Lure Magazine Mobile』
コーナー名/「沼人生活のススメ」…印旛沼に誰よりも多く船を出し、その努力の甲斐あってNAB21やNBCなどの印旛沼トーナメントで数多くの優勝や年間タイトルを獲得してきた真の沼人。低水温期でも足繁くフィールドに通い、多数のビッグバスをキャッチするなどシーズンを問わない実力派ロコアングラーだ。そんな沼人、山添大介さんによる最新の印旛沼攻略情報を毎週金曜日にお届けしております!!

7/26(日)茨城県霞ケ浦で開催されましたNBCチャプター霞ヶ浦第1戦にてプロスタッフ齋藤真也がドライブSSギル2″を駆使して見事3位入賞!!

2020.07.27
7/26(日)茨城県霞ケ浦で開催されましたNBCチャプター霞ヶ浦第1戦にてプロスタッフ齋藤真也がドライブSSギル2″を駆使して見事3位入賞いたしました!!



使用ルアー
ドライブSSギル2″(ダークシナモン・ブルー&ペッパー、グリパン/チャート)
5gヘビーダウンショットリグ

使用方法
浚渫でズルズルアクションさせて使用

7/26(日)徳島県旧吉野川・今切川で開催されましたNBCチャプター徳島第2戦にてプロスタッフ植田誠寛がドライブスティックFATを駆使して見事準優勝!!

2020.07.27
7/26(日)徳島県旧吉野川・今切川で開催されましたNBCチャプター徳島第2戦にてプロスタッフ植田誠寛がドライブスティックFATを駆使して見事準優勝を果たしました!!





使用タックル
ルアー:ドライブスティックFAT(ゴリミソブラック)
ロッド:ベイトロッドMH
ライン:フロロカーボン14lb
フック:オフセットフック4/0

本人コメント
あえて濁りのきつい最上流部を選びテナガエビパターンを1日最上流部でやり続けました。
ドライブスティックFATのバックスライドノーシンカーでカバーやテトラを打っていき3本1950gをキャッチしました。

7/26(日)神奈川県相模湖で開催されましたNBCチャプター東京第1戦にてプロスタッフ寺沢庸二がHPバグ、HP3Dワッキー、ドライブクローラーを駆使して見事3位入賞!!

2020.07.27
7/26(日)神奈川県相模湖で開催されましたNBCチャプター東京第1戦にてプロスタッフ寺沢庸二がHPバグ、HP3Dワッキー、ドライブクローラーを駆使して見事3位入賞いたしました!!



使用ルアー
HPバグ1.5″(グリーンパンプキンペッパー) サイトで使用
HP3Dワッキー3.7″(エビミソブラック) パワーフィネスで使用
HP3Dワッキー5″(ゴリミソブラック) パワーフィネスで使用
ドライブクローラー3.5″(みみずぅ/グリパンブルーフレーク) ドリフトさせて使用

本人コメント
OSPワーム総動員でキャッチしました。
これぞトーナメントクオリティ!

7/26(日)神奈川県芦ノ湖で開催されましたNBCチャプター神奈川第2戦にてプロスタッフ高原清が8月上旬新製品ピクロ68Fを駆使して見事優勝を果たしました!!

2020.07.27
7/26(日)神奈川県芦ノ湖で開催されましたNBCチャプター神奈川第2戦にてプロスタッフ高原清が8月上旬新製品ピクロ68Fを駆使して見事優勝を果たしました!!





使用タックル
ルアー:ピクロ68F
ロッド:スピニングロッド67L
リール:2500番
ライン:PE0.5号+フロロ1.5号


本人コメント
一日中豪雨でレイダウン絡みのオーバーハングとウィード絡みのシャローフラットをピクロで!
キッカーは沖まで張り出した水中岬をビックベイトで!
ピクロはデッドスローのただ巻きとラインテンションの一点ロール。
ビックベイトは三角巻き。

東奔西走ムチャ修行の旅 オリキンすごろく【 第7回】夏の野池はパラダイス?表層系でおかっぱりエンジョイ!

2020.07.25


初夏の野池にやってきたオリキン。朝イチからいきなり?最終兵器HPバグを取り出したが、果たして釣果は?バスプロらしからぬキャストシーンは必見!おなじみとなりつつあるカエル対決の行方は・・・。今回もオリキンらしいおかっぱり釣行満載!ぜひご覧ください!

【THEフィッシング】世界のT.NAMIKIが魅せる!RIVER BASS FISHING

2020.07.22


今回、並木は四国のメジャーフィールド、徳島県・吉野川水系にやってきた。吉野川水系は、潮の満ち引きの影響を受けるタイダルリバー。1日の中で水位や流れが刻々と変化する、攻略しがいのある川だ。常に状況を読み、アジャストすることでバスを釣り上げてきた並木にとっては、相性が良い川だという。世界を席巻したT.NAMIKIは、どのように攻めるのか?

朝一番。川は予想以上に濁っていた。これでは、いくらルアーを泳がせても、バスに見つけてもらえない。厳しい釣りが予想された。

並木「こうなったら、ルアーのカラーは黒」黒いルアーは、水の中だとシルエットがはっきりして目立つ色だ。反面、臆病で神経質なバスに対して、リスクもある大胆な攻め。その他にも、サイズの大きいルアーを使い、とにかくルアーを目立たせる。

すると、早々にヒット!作戦が見事にハマった。このヒットを皮切りに、世界のT.NAMIKIが次々とバスを釣り上げる!正確無比なアキュラシーキャストと代名詞のマシンガンキャストも炸裂!目からウロコの並木スタイルが凝縮された30分!どうぞ、お楽しみに!

■放映日
2020年7月25日 夕方5:30~6:00

■番組ホームぺージ
https://www.tv-osaka.co.jp/ip4/the_fishing/lineup2/