HighCut SR

HighCut SR
Length 63.0mm
Weight 5.8g
Type Slow Floating
Hook Size #8
Color 15
最大深度 1.3m(有効レンジ0.4~1.0m)
Price 1,925円(税込)
発売年月 2024年4月

シャッド戦略のレンジを拡大する

フィールドのタフ化に伴いムービングベイトの中で出番が増えているシャッド。細身のシルエットにアピール度を抑えたタイトアクションがシャッドの強み。あらゆるフィールドで活躍でき、水深2m前後がシャッドの平均レンジだが、さらなるレンジの拡大を画策。そのなか1m以浅でボトムに突っ込みすぎずリトリーブできるシャッドを追求した。
ボディサイズは従来のハイカットよりも僅かに大きい63㎜5.8gで使用フックは前後#8。スピニングタックルでもベイトフィネスタックルでも使用可能で、狙いは一般的なベイトフィネスタックルでストレスを感じない最小サイズ。同じ小型プラグでもラウンドクランクと比べてシャッドは極めて風に弱く、同一ボディでの比較テストを経てメリットの方が多い重心移動を選択。SRリップは短くても角度が立つので、固定重心にするとキャスト後半の失速するタイミングで風に取られてしまう。また、泳ぎ出しとレスポンスの良さを求めて、重心移動のレールを最小限にした上でハニカムスーパー㏋ボディによって肉薄化。使用ウエイトも一般的なスチール玉ではなく高比重タングステン玉にすることで直径約25%の小型化。細いテールの先端までオモリが移動することで風の中でも飛行姿勢が安定し飛距離をアップさせた。リップ形状と低重心化により、モノに当たってヒラを打ったあとの復元力を高めた。水深約40~100㎝を主戦場として最大深度は約1.3m。竿先の位置によって上方向にレンジコントロールしやすい。早巻きしてもバタつかずタイトながらキビキビとハイレスポンス。トゥイッチでは左右に首を振り手前に寄りにくく一か所で時間を掛けて誘うこともできる。スローフローティング設定により浮かせて魅せて障害物回避性能もある。オープンエリアでストラクチャーの密度によってはクランク的な使い方をできる上にシャッドならではのアドバンテージも秘める。タフ化した1ⅿ以浅のシャローを優位に攻略するSRシャッドである。

*キャストでリアに移動したウエイトが着水で前に来やすいようにリング+スナップで使うことをおススメします。糸よれを吸収でき直進性が高まるメリットもあり。

DETAIL

HighCut SR

ハニカムスーパーHPボディを採用。タングステンウエイト(固定&重心移動)。横アイ仕様

COLOR

黒金オレンジベリー H04
シャンパンゴールドブラック SH04
マットチャートブルーバック M07
アイスシャッド H09
イナッコ HS12
銀鱗 H23
テイスティシャッド P23
ライムチャートバック MB35
GFスポーンレッド PGF48
クラウン H59
GSジェードシャッドチャートベリー GG64
HFワカサギ HF76
KFGシラワカ H88
ゴーストHFワカサギ GHF91
リアルゴールドワカサギ RP91