KAREN180

KAREN180
Length180mm
Weight約50g
TypeFloating
Hookフロント KENCLAW#1(HAYABUSA) / リア KENCLAW#3(HAYABUSA)
Ringラインアイ#4 / フロントフックアイ#4 / リアフックアイ#3
Color7
その他スペアテール1個付属
Price3,960円(税込)※エコトーナメント対応モデル(Fマーク有)
発売年月2023年8月

ビッグベイトの次世代到来〜真価は進化する〜

KAREN180はハードベイトが持つ波動とソフトベイトのナチュラルさを高次元に融合した、あらゆるフィールドで多彩な使い方ができるマルチな次世代ビッグベイトである。オープンエリアでの攻略法はもちろん、今までのビッグベイトでは攻略不可能なカバー周りでも真価を魅せる。幅広なスクエアリップは、ほど良い巻き感でありながら高いカバー回避性能を発揮。尾側のソフトマテリアルボディーは、多連ジョイントベイト以上にナチュラルな曲線でくねりつつ、圧倒的伸び代のあるスキッピングを可能にさせる。

例えば警戒心の高いオープンエリアのバスには、限界のファストリトリーブで見せることでスピードとナチュラルさでバスの判断を惑わせバイトさせてしまう。また、ヘビーカバーやオーバーハングなどに潜みながら獲物を狙っているバスにも、カバー回避性能の高さが強引なアプローチを可能にし、カバー外まで引っ張って来て捕食行動的に喰わせてしまうのである。躊躇い無き深いバイトはKARENを本物のベイトフィッシュと認識しているからに他ならない。ビッグベイトの真価をさらに進化させたのがKAREN180である。

使い方及び想定するシチュエーション
●水面デッドスティッキング、i字引き、デッドスローリトリーブ
表層付近にバスの意識が向いている時期に有効なテクニック。存在感を放ちながらステイでのバイトの多さはソフトマテリアルボディーだからこそ。ソフトマテリアルボディーが必要以上に動かず薄いテール部分がナチュラルになびき、バスの判断を狂わせるバイトトリガーとなる。存在感とナチュラルさを備えたKAREN180はスロー系攻略にもベストマッチ。

●首振り、ストップ&ゴー
動かして誘い、止めて喰わせる基本的なアクションもKAREN180の得意分野。ショートトゥイッチでの首振りは瀕死のベイトフィッシュを演出。ショートジャークではワイドウォブルで瞬発的に逃走するベイトフィッシュを演出させ、思わずバスにバイトさせてしまう。

●ミディアムリトリーブ
遊泳している無防備なベイトフィッシュそのもの。ハードマテリアルヘッドのウォブンロールで波動を出しつつ、尾側のソフトマテリアルボディーはナチュラルになびく。追尾してくるバスの判断を曖昧にさせバイトまで持ち込ませるのはハイブリット構造だからこそ。

●ファストリトリーブ
速すぎるリトリーブに対応できずアクションが破綻してしまうビッグベイトが多い中、KAREN180は別格な存在。ハードマテリアルヘッドにより、驚くほどブレのない抜群の安定感を発揮。

推奨タックル
ロッド:MH〜Hパワーの7ft.前後のベイトロッド
ライン:フロロカーボンライン14〜20lb.
使用フック:ハヤブサケンクロー(フロント#1、リア#3)

KAREN180の保管上のご注意
ご使用時はパッケージに記載の「ソフトマテリアルボディーの固定方法」をご参考の上、セットしてご使用下さい。ご使用時以外は専用ピンを外し、ヘッドとソフトマテリアルボディーを分けて当専用パッケージにて保管して下さい。実釣1日程度の時間であれば問題ございませんが、長時間密着した状態ですとヘッド側にケミカルクラック(割れ)が発生する場合があります。十分に注意した品質管理をしておりますが、リスク回避のためにもご理解のほど宜しくお願い申し上げます。

スペアボディの交換方法
スペアボディの交換方法ムービー

DETAIL

KAREN180

KARENのボディ接合部はピンを刺すことでしっかりとホールド。ボディの交換も容易。

KAREN180

KARENのパッケージには、リアフック(KENCLAW#3)、スペアボディ、ワームボディ内部にハードボディとリアフックを結ぶラインを通すためのピンがセットされています。

KAREN180

尾びれの付け根にエコトーナメント対応モデルを示すFマーク刻印

KAREN180


カレン180の不具合に伴う交換につきまして


関連動画

COLOR

ゴーストアユ K01
ステルスブラック K02
チャートバックシャイナー K03
ゴーストピンクボム K04
ブルートラウト K05
ライムバックトリガー K06
ロクマルシークレット K07