O.S.P,Inc.

Reportsプロスタッフレポート

トップページスタッフレポート >滋賀県琵琶湖で釣れる冬のオーバーライドの使い方!!

滋賀県琵琶湖で釣れる冬のオーバーライドの使い方!!

2019.01.25
皆さんこんにちは。スピナベ馬鹿一代三村和弘です。



この冬は暖冬傾向でしたが、ここ最近は冬らしい天候となりました。
琵琶湖の水温もほぼ冬を思わす水温となっています。
そこで、冬の定番といえばメタル系です。



バカイチがおすすめ出来る冬の鉄板ルアー、オーバーライドです。
浚渫エリアやフラットエリア、各マンメイドでも有効です。

釣り方ですが、まずは、ごく普通にキャストです(笑)
ここで、ファーストフォールは要注意です。経験上、ファーストフォールでのバイトが多いからです。

ファーストフォールでバイトがない場合はロッド位置を9時から12時まで大きくしゃくります。
早め、強め、ゆっくり、弱くなど、試します。

もう一つのアクションはロッド位置を9時から10時半、10時半から12時の位置で2段階でしゃくります。
このアクションも早め、強め、ゆっくり、弱くなど、この日のバスの反応がいいアクションを探りながら試していきます。

冬場なので多くのバイトは期待できませんが、じっくりとバスのご機嫌を伺うだけ(笑)
このような動作の中、このオーバーライドのフォールアクションはスライドしながらのフォールです。

まっすぐに、ストンと落ちるよりも、スライドしながらのほうがバスの目に入る時間が少しでも長くなりバイトチャンスが増えます。

バイトの出方は、しゃくった後の9時か9時半くらいの位置で「コンビニの袋でも釣れたかな?」のような感じです。大きくゆっくりと重みを乗せながらフッキングしてください。

あと、根がかりしないとか、煩わしくないといった点を加味した形状のダブルフックがついていますが、バカイチ的にはフッキング率を上げるためにダブルフックの幅を広げて使用することもあります。







バカイチガイドのゲスト様もガイド時にええバス釣って下さっています。
冬場の痺れるバスを琵琶湖に来てオーバーライドで狙ってください。
是非、バカイチガイドへお越しくださいませ!!(笑)

profile

三村和弘
関西
(琵琶湖、津風呂湖)

琵琶湖リブレガイド10年以上。BRUSH「スピナベ馬鹿一代」でもおなじみ。05年JB津風呂湖第2戦優勝、08年JB津風呂湖第2戦優勝、09年JB津風呂湖第3戦優勝、12年JB津風呂湖第2戦優勝&年間2位など、勝負強さは抜群!