O.S.P,Inc.

Reportsプロスタッフレポート

トップページスタッフレポート >春のリザーバーをハイピッチャーシリーズでオカッパリ!!

春のリザーバーをハイピッチャーシリーズでオカッパリ!!

2019.04.16
鹿児島の見上です。



大隅湖の状況ですが前回のレポート時は満水で水深があり、オカッパリエリアにも魚が入ってきて釣りになっていたのですが、その後減水でシャローエリアから魚が居なくなり、なかなか釣りになりませんでした。

ここ数日は若干水が増え、なおかつ暖かい雨もふり気候も良くバスがシャローに上がって来ても良い状況。
今回はディープから上がって来易いエリアメインで、スピナーベイトゲームを展開していきました。

朝から小雨のローライト。フィーディングのバスをハイピッチャー1/2oz(ワイルドギル)で狙っていきます。


沖の地形変化のスポットで1本目。


プリっとした春のお魚です。


2本目は流木にタイトアプローチでキャッチ。

どちらもスローリトリーブで丁寧にラインをあまり張らずという感じ。
表層に出すぎたり、ボトムズル引いたりはしないように気をつけて下さい。

チェイスがあればブレードのバイブレーションが「スッ」と消えるので、面白いですよ!!


唯一足元でバイトしてきたのが痩せているオスのバスで46cmでした。

当日はモーニングタイムだけの釣行だったので、35~40cmのプリッとした春のバスが5本程釣れました。最近は生命感すらなかったので、久々に良い釣りになりましたよ!!

ハイピッチャーはブレイクや流木をコンタクトに攻めても根掛かりにくいので、今の状況の大隅湖にマッチしてます。今回はハイピッチャーのみで釣りましたが、広範囲に探るならハイピッチャーMAX、減水時のシャロー早巻きならハイピッチャー1oz等、ハイピッチャーシリーズを使い分けてみて下さい。

※ルアーやラインのゴミが目に付きます!自分のゴミは確実に持って帰りましょう!

※スピナベで張りのあるグラスロッドは、スピナベのアクション、キャスト、フッキング、ランディング、全てにメリットがあるのでオススメです。ラインはフロロじゃないとバレますので、お気をつけ下さい!

【タックルデータ】
・ロッド:ベイトグラスロッド
・リール:ベイトリール
・ルアー:ハイピッチャー1/2ozDW(ワイルドギル)+トレーラーフック1/0
・ライン:フロロカーボンライン14lb

profile

見上祥太
九州
(南九州フィールド全般)

鹿児島・宮崎を拠点に置き、「大隅湖バスフェスティバル(九州陸釣りグランドチャンピオンシップ鹿児島予選)」、「サンラインバスファンカップin鹿児島」の運営や「大隅湖清掃活動」、「大隅湖親子バス釣り教室」の指導委員長など、南九州のバスフィッシングシーン活性化に勤める。2012年チャプター宮崎第5戦優勝、2013年JB九州第4戦遠賀川準優勝、2015年大分バスフェスタ3位など、陸釣り・ボートを問わずトーナメンターとしても活動中。