O.S.P,Inc.

Hottopics最新情報

トップページ最新情報 > 12/6(日)千葉県印旛沼で開催されたFGB×MONOPOOLMTM CUP2020にてプロスタッフ山添大介がドライブビーバー3.5″を駆使し見事優勝!!

12/6(日)千葉県印旛沼で開催されたFGB×MONOPOOLMTM CUP2020にてプロスタッフ山添大介がドライブビーバー3.5″を駆使し見事優勝!!

2020.12.09
12/6(日)千葉県印旛沼で開催されたFGB×MONOPOOLMTM CUP2020にてプロスタッフ山添大介がドライブビーバー3.5″を駆使し見事優勝!!

【コメント】
12/6(日)に千葉県印旛沼で開催されましたフィッシングガレージブラックさんと、MONOPOOL MTMさん主催のトーナメント、FGB×MTMカップに参加させて頂きました。

当日の参加者は51名。

前日の冷たい雨に加え、最高気温が7度台という今季一番の冷え込みの影響で、数日前まで2桁あった水温も、試合当日の朝には一気に8度台まで下がってしまいました。

シャローレイクにとって、最悪とも言えるフィールドコンディションでしたが、水温が僅かに上昇するタイミングでシャローの枯れガマをドライブビーバー3.5″(エビミソブラック)の6gテキサスリグで狙い、貴重な1バイトをモノにすることが出来帰着しました。



この日のウエインは自分を入れて3名/3尾のみと、予想通りの厳しいトーナメントとなってしまいましたが、1尾/1260gで優勝することが出来ました。



今大会は、印旛沼でのトーナメントとしては参加人数の多いトーナメントとなりましたが、人数を分散してのミーティングや、表彰式の簡易化等、コロナ禍への配慮もしっかりと行って頂きましたお陰もあり、安心して楽しませて頂きましたことを、今大会の主催者様に感謝致します。