O.S.P,Inc.

Reportsプロスタッフレポート

トップページスタッフレポート >アイ・ウェーバー74がドハマリ

アイ・ウェーバー74がドハマリ

2014.04.30
前からとても気になっていたアイ・ウェーバーを使った表層系の釣り。予想以上にドハマりで好調に釣れましたのでレポートします。

アイ・ウェーバー74SSSがソルトでも高反応!
前から気になっていたi字系ルアーのアイ・ウェーバーSSS(4.5g)。

ソルトで使うには軽い感はありますがライト系タックルでのナイトゲームなら問題なく使え予想以上に高反応でした!

この3月~4月のベイトはシコイワシとバチ、ナイトゲームではどちらも表層付近をフラフラしてることが多くそれを狙ったシーバスや大型メバルがよくボイルしています。

普通のペンシルでは動きが大きくすぐにスレてしまう事も多々。

またシンペン(シンキングペンシルタイプのルアー)なども最初はいいですがテールをフリフリしてしまうと見切られやすい感があります。

水面の引き波系もアリですが、ミスバイトが多いときがあります。

そこにアイウェーバー74SSSを投入。ロッドティップを上げ水面直下をリトリーブ。

海水のため比重はほぼ0に近く、中性浮力になるので水面下2~5cmを引けます。

すぐに バコッ!バコバコッ!と飛び出てきました。

シーバスです。サイズは30~40cmですがキャストの度に反応してきます。

なかなかスレないのも他のルアーと投げ比べてわかりました。

そしてあまり知られていないメバルのトップゲーム!

74mmはメバル用としては大きく感じるかもしれませんが、プラグならではの「大型」のヒットが多く、数回のテストでは31cmの尺超えもキャッチ出来ました。

カラーは潮色や水面の状態(波があるなど)により反応も変わりますが、バチがベイトならゴールド系が強く、シコイワシがベイトならホロ系がいい感じです。

ベイエリアでのシーバス、メバルルアーとして今後、大活躍間違いなしです!

profile

遠藤正明
関東
(東京湾)

ビッグシーバスへのルドラの有効性に一早く着目し、シーバスにおけるルドラブームの火付け役となった。T.S.C.R(東京湾シーバスチャレンジ)でもルドラを駆使し08年第3戦優勝、09年第3戦準優勝と強さを発揮。シーバスのみならず、アイ・ウェーバーでの尺メバル釣法を始めとしたボートでのソルトルアーフィッシング全般に精通した定評高いプロガイド。アイランドクルーズFC船長として、日々東京湾に浮く。