O.S.P,Inc.

Reportsプロスタッフレポート

トップページスタッフレポート >i-Waver 74SW-Fでバチ抜けランカーメバルを攻略!

i-Waver 74SW-Fでバチ抜けランカーメバルを攻略!

2017.05.22
IMG_9246

東京湾でもこの春の暖かさを感じる頃になるとバチ(イソメなど)が出没してきます。

河川などでは2月ごろからバチ抜けが始まりますが港湾部や沖の大型メバルがいるようなポイントでは実質4月に入ることから本格シーズンインとなります。

そして今年も例年よりは少し遅くなりましたが今まさにランカーメバル(いわゆる尺越えクラス)が水面を割ってi-Waver 74SW-Fを押さえ込んできています。

先日公開された動画(https://youtu.be/xX6ttgxmrds)でもルアーを引くロッド角度が重要なポイントであると説明しておりますがまさにその通りです。

i-Waver 74SW-F は、ロッド角度を少しあげ気味でスローリトリーブすることにより水面を泳ぐバチのように引き波を立て泳ぎます。

これが暗いナイトゲームでも存在感を出し、ランカーメバルにアピールします。またボディーは74mmですがテールのヘアーも入れるといわゆるメバル用ミノーの中では大きな部類になりビックフィッシュ ビックベイトの王道パターンにハマると私は考えています。

このルアーに関しては、論より証拠 他に負けない釣果で納得して頂けるでしょう。

このバチパターンは今が最盛期です。ぜひi-Waver 74SW-F をもって遊びにいらして下さい。

IMG_9014 IMG_9015 IMG_9018 IMG_9140 IMG_9154 IMG_9238_2

profile

遠藤正明
関東
(東京湾)

ビッグシーバスへのルドラの有効性に一早く着目し、シーバスにおけるルドラブームの火付け役となった。T.S.C.R(東京湾シーバスチャレンジ)でもルドラを駆使し08年第3戦優勝、09年第3戦準優勝と強さを発揮。シーバスのみならず、アイ・ウェーバーでの尺メバル釣法を始めとしたボートでのソルトルアーフィッシング全般に精通した定評高いプロガイド。アイランドクルーズFC船長として、日々東京湾に浮く。