O.S.P,Inc.

Reportsプロスタッフレポート

トップページスタッフレポート >2/3(日)千葉県豊英ダムで開催された猛者が集う『デビル会』優勝の立役者03ハンツエコ+ドライブビーバー!!

2/3(日)千葉県豊英ダムで開催された猛者が集う『デビル会』優勝の立役者03ハンツエコ+ドライブビーバー!!

2019.02.18
皆様 こんにちは!プロスタッフの寺沢です。
今回は2/3(日)に千葉県豊英ダムで開催された『デビル会』のトーナメント報告をさせて頂きます。



『デビル会』とはO.S.Pフィールドスタッフの平川さんを中心とした、タックルアイランドシリーズトーナメント仲間や、その仲間達の紹介でご当地アングラーやメーカープロスタッフ等が参加するトーナメントオフシーズンの冬に開催される大会です。

豊英ダムは経験値の少ないレイクの為、練習量を上げれば学ぶリターンも大きいと思い4日間プラクティスに入り3日目を終えた時点での手応えはほぼ有りませんでした。唯一手応えを感じたのが下流域でチャンネルに隣接したアウトサイドにあるディープ絡みの崩落カバーでHPシャッドテール3.1″ ネオンワカサギのヘビーダウンショットで25cmクラス1本のみ…。



前日プラクティスに入った時には万策尽きた感が強かったですが、やっていない事をやろうと考えチェックしてない垂直岩盤を中心に05タッガーやHP3Dワッキーのパワーフィネスで草木等にラインを持たせ、シャローからミドルまでの細かくレンジを刻んだアプローチで水深3m辺りで待望のバイト!しかし、乗らず後も続きませんでした。

そのエリアのミドルからディープにレンジを変え03ハンツエコ3/8oz+ドライブビーバー3.5″のでアプローチし早々にバイト!46.5cmをキャッチ!!エリアの魚の動きが読めた瞬間でした。



大会当日は前日プラクティスでキャッチしたエリアへ直行!
モーニングバイトを期待しシャローレンジで05タッガー、HP3DワッキーのローテーションでアプローチしたがNOバイト…。

まだ魚が浮くタイミングではないと判断し、ミドルからディープレンジ(6〜8m)のテーブルやティンバーへアプローチ。03ハンツエコ3/8ozグリーンパンプキンブルーフレーク+ドライブビーバー3.5″ゴーストシュリンプでタイトに誘い待望のバイト!慎重にやり取りし48cm 1980gのビッグフィッシュをキャッチし優勝する事が出来ました!!




今回、03ハンツを選択した理由は通常のフットボールジグではヘッドの横幅が有りすぎて豊英ダムの強烈なウッド系カバーに過剰にスタックし越えることが難しいので、03ハンツのセミフットボールのヘッド形状が程よいカバーへのコンタクトとボトムでの横倒れもなく、ストレスなく集中してアプローチする事が出来ました。そしてトレーラーのドライブビーバーのバサロアクションが03ハンツのラバー振動を更に増幅させリアクションの緩急を作りバイトに繋がったと思います!!



昨年末からの4試合で優勝2回、3位、4位となり全て03ハンツエコ+ドライブビーバー3.5″での結果です。ウインターシーズンのランカーキラーベイトとして皆様お試し下さい(>_<)

profile

寺沢庸二
関東
(相模湖 津久井湖)

相模湖・津久井湖における様々なトーナメントで数多くの入賞経験を誇るエキスパートアングラー。2015年津久井湖サンラインバスファンカップ優勝をはじめ、NBCチャプター東京相模湖・津久井湖戦で通算7回優勝。2016年の年間総合優勝を含め、計4度ものAOYを獲得している。