O.S.P,Inc.

Hottopics最新情報

トップページ最新情報 > トーナメント速報

NBC山中湖チャプター第4戦にて川上選手が準優勝!!

2017.09.04
1

9月3日(日)、山梨県山中湖で開催された、NBC山中湖チャプター第4戦にて、O.S.Pプロスタッフ川上記由選手が、1,900g 2匹にて準優勝となりました。

使用ルアーはオーバーリアル63ウエイク、ブリッツMAX-DRです。

詳細は後日レポートにてご紹介の予定です。

チャプター東京第4戦にて平川選手優勝、金井選手準優勝!

2017.09.04
ggg1

8月27日(日)、神奈川県相模湖にて開催されたNBCチャプター東京第4戦にて、O.S.Pプロスタッフ平川征利選手が2,245g 3匹で見事優勝を勝ち取りました!

また金井俊介選手も2,185g 3匹で準優勝となり、O.S.Pプロスタッフによるワンツーフィニッシュを飾りました!

ggg2

チャプター福岡第5戦にて近藤選手が見事優勝!

2017.08.29
image1

8月27日(日)、福岡県遠賀川にて開催されたNBCチャプター福岡第5戦にて、O.S.Pフィールドスタッフ近藤健太郎選手が、2,325g 3匹にて見事優勝を勝ち取りました。

使用ルアーは、HPシャッドテール2.5″(ライトキャロ)、ドライブビーバー3.5″(テキサス)です。

image2

BATNET2018シリーズCategory2第1戦にて、北山選手が見事優勝!

2017.08.28
S_6606718157686

8月27日(日)、琵琶湖にて開催されたBATNET2018シリーズCategory2第1戦にて、O.S.Pプロスタッフ北山利通選手が見事優勝を勝ち取りました!

北山選手からのコメントです。

水温は28.6~29.7℃。雨後曇りの天候でした。琵琶湖北湖東岸の8~13mの沈み物をドライブカーリー4.5″と、ドライブクローラー6.5″のドロップショット1/4oz. 3/8oz.を使い分けて、9,950g/5fish ウェイイン。2位と約1,700g差をつけ優勝することが出来ました!

チャプター徳島第4戦にて植田選手が3位入賞!

2017.08.21
8月20日(日)、旧吉野川で開催されたチャプター徳島第4戦にて、O.S.Pプロスタッフ植田誠寛選手が2,372g で3位入賞しました。

1,500gのキッカーフィッシュは、ECOドライブビーバー3.5″チェリーリグ8.8gでのキャッチでした。

※ECOドライブビーバーは2018年春発売予定です。

dddd IMG_1930 wwww

RIVRE CUP第4戦にて北山選手が3位入賞!

2017.08.21
8月20日(日)、琵琶湖にて開催されたRIVRE CUP第4戦にて、O.S.Pプロスタッフ北山利通選手が3位に入賞しました!!

北山選手のコメント:

琵琶湖北湖東岸 水深7~9m にある沈み物数ヵ所ラン&ガンしドライブクローラー6.5″1/4oz.テキサスリグと03ハンツ1/2oz.で攻略。6,150g/3fish で3位入賞。バックシートの相方はドライブクローラー6.5”をネコリグにセットし6,475g/3fish で準優勝でした。

S_6575748002375 S_6575748985955

津久井観光平日トーナメントにて金井選手がドライブビーバーで優勝!!

2017.08.13
15023596977251931835874 8月10日(木)、神奈川県津久井湖にて開催された津久井観光ボート平日トーナメントにて、O.S.Pプロスタッフ金井俊介選手が2,845gで見事優勝しました。

使用ルアーは9月発売予定の新製品「ドライブビーバー3.5″」です。

詳細は後日レポートでご報告予定です。

高原清選手がチャプター神奈川第4戦にて見事優勝!!

2017.08.07
1 2

8月6日(日)、神奈川県 芦ノ湖で開催されたNBCチャプター神奈川第4戦にて、O.S.Pプロスタッフ高原清選手が、3本 5,450gで見事優勝を勝ち取りました!!

使用ルアーは、JIG04シンクロ、ベントミノーです。

詳細は後日レポートでご紹介の予定です。

川上記由選手がJB山中湖第三戦で準優勝!!

2017.08.07
1 2

8/6(日)、山梨県山中湖で開催されたJB山中湖第三戦にて、O.S.Pプロスタッフ川上記由が準優勝しました。

使用ルアーはHPシャッドテール2.5in(エコモデル)ブラック・ブルーフレークです。

詳細は後日レポートでご紹介の予定です。

チャプター霞ヶ浦第3戦にて斉藤選手が優勝!!O.S.Pスタッフ橋本選手が準優勝!!

2017.07.31
DSC_0843

7月30日(日)に開催されたチャプター霞ヶ浦第3戦にて、O.S.Pプロスタッフ斉藤真也選手が優勝、O.S.Pスタッフ橋本洋一選手が2位となり、O.S.P勢によるワンツーフィニッシュを果たしました。

r2

橋本コメント

一週間ほど前までは水温31~32℃でしたが、直前一週間の天候があまり暑くなかったことにより26~27℃に下がっていました。情報によると日ムラやエリアムラはあるもののバスの活性は良い様子。

前日プラでは一カ所1本レベルでまとめて複数本とれる濃いエリアは見つけられず、試合になると迷走しそうなイヤな予感がしました。朝イチは本湖下流のアシ+ハードボトムのエリアに入り、ドライブシャッド3.5″(ネオンワカサギ)の2.7gテキサスリグをアシ際にキャストし手前のゴロタまでをスイミングさせ幸先よく1kgクラスをキャッチ。

DSC_0833

その後も東絡みの風が体感で6~8mの中で風下の石積みや浚渫などポイントのタイプを変えてこまかい移動を繰り返すも他魚種のバイトばかりで気が付くと11時(汗)。

1本で終わってしまいそうな雰囲気が濃厚になって来たので風上エリアに大きく移動し、シャローのストラクチャー周りでECOハイピッチャー3/8ozTW(チャートバックアユ)で1kgクラスを追加(11時30分)。

DSC_0835 周辺でしばらく粘るも後が続かないので移動を繰り返し、風が少しだけ弱まった風下の浚渫エリアに入りブリッツEX-DR(アメリカンサンフィッシュ)で1kgクラスを終了30分前に追加することができました。

DSC_0837

結果3,132gで2位。優勝は前回に続き浚渫エリアのスペシャリストであるプロスタッフ斉藤真也。本当に強すぎです。