O.S.P,Inc.

Reportsプロスタッフレポート

トップページスタッフレポート >HPミノーの特徴と使い方をご紹介します!!

HPミノーの特徴と使い方をご紹介します!!

2017.09.12
1

みなさん、こんにちは! 山形の金沢です!

今回はHPミノー3.1インチの特に好きな使い方、ボイル撃ち&サイトでの使用法を紹介したいと思います!

まずはワームの特徴を改めて。

その1・大きく貫通したスリット!

このスリットのおかげでオフセットフック使用時に、簡単にまっすぐなセッティングが可能になります。スリットにフックを通し針先をボディに埋めるだけでOKです!

スリットの効果はほかにも、マスバリでの使用時にトゥイッチした際、ボディがくねっと曲がってよりリアル感がでます!

その2・少しバリのついたVテール

このフィンのようにも見えるVテールはトゥイッチやジャークしたときに、ピリピリと微波動を出します! またi字引きでは姿勢を安定させてくれる役割もあります。

さて使い方ですがボイルが起きたらボイルしてるところに直撃キャストでOKです。

着水したら素早くトゥイッチし、魚が追ってくるのが見えたら絶対に止めないでそこから激しくジャーク! 狂ったようにHPミノー3.1インチを襲ってきますよ…(チームメイトの隆之さんとこの釣りをした時、二人が魚よりも狂ったのはここだけの話です…)

ボイルしているわけでなくうろうろと見える魚に対しては、進行方向の先にキャストしてゆっくりi字引き。魚が気づいて近づいてきたら「トゥイッチ!」。止めて食う場合ももちろんありますが、激しく動かして魚のやる気スイッチを入れてあげたほうが、より口を使いやすくなりますよ!

ちなみにこの手のワームはいろいろ試してきましたが、HPミノー3.1インチは一段上の食わせる力をもってますね…

やはり細部までこだわりぬいたO.S.Pワームはすごいです。試合でも頼りになります。

タックルですがキレのあるアクションを出すために、ライトアクション以上のスピニングロッドを使うことをおすすめします。ラインはフロロの3ポンドが基準。

HPミノー3.1インチのおすすめカラーはT.N.スモークレディ! 視認性とベイトっぽさを兼ね備えたカラーです。エコモデルにもほしいくらいです(笑)

みなさんの参考になりましたでしょうか。それでは、HPミノー3.1インチで熱い釣りを!

2 3 4 5 6 7
1 / 11

profile

金沢俊佑
東北
(桧原湖)

小学生時代よりバスフィッシングに没頭し、高校生でNBCにエントリー。19歳でJB桧原湖に参戦し、翌2013年には第3戦、第4戦でシリーズ初となる2連勝を達成。スピニングタックルによるフィネスを用いたサイトフィッシングが得意。山形県在住、ホームグラウンドは桧原湖。主な戦績は2014年JB桧原湖第2戦優勝、チャプター山形第1戦、第3戦優勝と、桧原湖で圧倒的な強さを誇る。