O.S.P,Inc.

Reportsプロスタッフレポート

トップページスタッフレポート >ファイナルウェポン!

ファイナルウェポン!

2018.02.19


みなさん、こんにちは。O.S.Pスタッフの中林です。

厳冬期の2月、バスからの応答も少なく、基本的には超厳しい期間です。

しかしそんな中でもいいエリアに人が固まり、ハイプレッシャーな状態になることも。そこで投入することが多い私のファイナルウェポンが、1.8g前後のシンカーにマスバリ、リーダーは約20cmにHPシャッドテール2.5インチをセットした ダウンショットリグです。

冬バスの居場所を絞り、ルアーをバスの目の前(口の前)に送り込みます。

2.5インチというコンパクトサイズにマスバリセッティングのおかげで、非常に弱いバイトでもフッキングしやすくなります。

基本的なアクションは、スローなズル引きです。

何かにシンカーが引っ掛かった時にだけ、シェイクで外して、またスローなズル引きの繰り返しです。

私がイメージしているのは、ナメクジが歩くスピードです(あくまでも、イメージです)。

あとはワームが勝手に仕事をしてくれます。

注意してほしいのは、ラインにでるアタリを見逃さないことが大切です。

カラーはピンクワカサギを軸に、濁りがあればブラック・ブルーフレークやエビミソブラックを使います。

ベイトに合わせてヨシノボリやネオンワカサギなどのカラーもよく使います。

まだまだ寒さが厳しいですが、来る春を前に、みなさんもフィールドへLet’s Go Bassin’!!

profile

中林正臣
関東
(霞水系)

霞ヶ浦水系のおかっぱりをメインとし、野池でも活躍。バスフィッシングにかける情熱と探究心が強く、日々フィールドにて魚を追い求めているアングラー。特に「シャロー攻略」に突出しており、釣る為のテクニック、特にスピニングタックルによるフィネスな釣りでは安定した釣果を出している。