O.S.P,Inc.

Reportsプロスタッフレポート

トップページスタッフレポート >4月はハイカットDR-Fが炸裂するよっ!

4月はハイカットDR-Fが炸裂するよっ!

2019.04.17
4月の霞ヶ浦水系の攻略アドバイスですが・・・

はいっ!お勧めはコチラ【ハイカット DR-F】でございます!

春は釣れるサイズが少しずつダウンしはじめて、かわりに多くのバス達が浅場に上がってきはじめます。

ルドラ、ヴァルナ、ハイピッチャーで狙うには風や回遊などの条件が揃わないと、なかなか良い思いができませんが『ハイカットDR-F』を使えば、意外と簡単にバスを釣ることができるんです♪



まず狙うべきは浅くて底質が硬いエリア!深場隣接であれば尚良!ゴロタ場や石積みなんかも良いですね~♪

風の有り無しはそれほど気にすることはないですよっ(朝夕マズメは重要)



★そこで『ハイカットDR-F』が登場なのですが、何故『ハイカットDR-F』なのか!?

①良く飛ぶ:浅場にウロウロしているバスを広く探りたいよね!

②ボトムを叩く:春シャッドの基本かな~、リアクションも狙えるしね!

③根掛かりをさせない:めっちゃ重要よ!フローティングモデルじゃなきゃ無理!

④捕食している小魚とカラーを合わせる:霞水系なら【潤るワカサギ】は神カラーだよっ!笑

数あるシャッドプラグの中でも『ハイカットDR-F』は特に優秀で、上記の点が簡単に出来るんです!



ジャークはいらないよ、基本タダ巻きでOK!
プアな感じのエリアであればストップ&ゴーで巻いてね♪
底質のゴツゴツ感が強いエリアはノーストップでOK!とにかく根掛かりをさせないように巻くのがキモですよっ!

まー4月は上記の点を気にして、一日中『ハイカットDR-F』巻いてればデコることは無いかな!笑



【タックルデータ】
ロッド:ベイトロッド66L
リール:ベイトリール6.3:1
ライン:フロロカーボンライン10LB
ルアー:ハイカットDR-F(潤るワカサギ)

profile

橋本卓哉
関東
(霞ヶ浦水系)

06年W.B.Sクラシック優勝、07年Basser ALLSTAR CLASSICでの初参加にしての圧倒的勝利と、大舞台で天性の勝負強さを発揮!その後も、09年と10年の2年連続でW.B.S年間優勝を獲得し、2018年も年間優勝を勝ち取った霞水系を代表するトップトーナメンター。