O.S.P,Inc.

Reportsプロスタッフレポート

トップページスタッフレポート >圧倒的なバイト数!!ドライブSSギル2”の効果的な使い方とは!?

圧倒的なバイト数!!ドライブSSギル2”の効果的な使い方とは!?

2020.06.25
皆さんこんにちは。6月に入り僕のホームレイク檜原湖は例年よりも若干季節の進行が早く、サイズの良い個体はスポーンから回復してベイトを追い回している状況です。









先日の釣行ではトップウォータープラグからボトムの釣りまで幅広く反応があり、1日存分に楽しむ事ができました。

そんな中でも群を抜いて釣れたのが先日発売されたばかりのドライブSSギル2″でした!



次元が違うと言っても過言ではなく、魚探を見てバスが映ったりワカサギの反応が濃いスポットでは超高確率でバイトに持ち込むことができたのです…



丸飲みです!

ドライブSSギル2″はダウンショットリグもしくは檜原湖定番であるライトキャロライナリグとの相性が良く、泳がせた時の姿勢が安定して回転する事がありません!

これからの桧原湖でのオススメ的な使い方ですが、ミドルレンジにあるハンプ/フラット/グラスエリアなどにバスは多く集まるようになり、加えてワカサギやエビの有無によって釣果が変わってきます。そのようなスポットを探したらドライブSSギル2″をダウンショットリグやライトキャロライナリグ、ハンツやシンクロのトレーラーにセットするのも良いでしょう!
季節を追うごとにレンジは深くなっていきますが、魚探を使ってベイトを探していくとバスにも辿り着けるハズです!



profile

鈴木隆之
東北 中部
(桧原湖、野尻湖)

09年チャプター福島第2戦優勝、11年チャプター山形第2戦優勝、13年JB桧原湖第1戦優勝と勝てる強さを持ち、12年には抜群の安定感で念願のJB桧原湖年間1位も獲得した桧原湖マイスター。携帯サイト「ルアマガモバイル」にて、裏磐梯情報を発信中。