O.S.P,Inc.

Reportsプロスタッフレポート

トップページスタッフレポート >冬のバス釣り♪ 管理釣り場でオーバーライドにて連発!!

冬のバス釣り♪ 管理釣り場でオーバーライドにて連発!!

2018.01.05
寒い日が続いておりますが、みなさんいかがお過ごしでしょうか?

冬でもバス釣りをしている方が多くいらっしゃいますが、カスミ水系は寒波の影響で水温は5℃を切る日も少なくありません。そんな中でも効率よく冬バスをゲットできるO.S.Pルアーの中でのおすすめが「オーバーライド」です。

オーバーライドの魅力は大きなスライド幅で広範囲を探れるという点です。メタルバイブにはさまざまな種類があり、特徴も違います。オーバーライドは垂直リフトをした後のフリーフォール時のスライド幅が大きく、他のメタルバイブよりもピンではなくエリア全体のバスに向けてアプローチができるルアーとなっております。ラインテンションをフリーにすることによって大きくスライドフォールし、バスにアプローチすることができます。消波ブロックなどの穴撃ちの場合はテンションフォールさせ、あえてスライドさせないように使うこともできるので、1度で2度おいしいのがオーバーライドですよ♪

今回はO.S.Pプロスタッフの茂手木プロと、管理釣り場での取材に行ってまいりました。その際もオーバーライド5gを使用(水深が浅かったため)。使い方はボトムを取ってのリフト&フールがメインで、カラーは黒金オレンジベリーをチョイス。回遊ルートであろう場所に遠投し、リフトの幅もさほど大きくはせずに、ロッドを少し上下させるだけの繰り返しで使用しました。

オーバーライドは垂直リフトでは素早い泳ぎ出しに加え、ロングキャストをしても手元にしっかりとバイブレーションが伝えてくれるので何をやっているかが明確にわかりますよ。

冬のバス釣りに欠かせないオーバーライド!! このルアーを使えばあなたも「釣れマシュー」になれるかも!?

タックルデータ
ロッド:DAIWA スティーズレーシングデザイン641ML-SMT
リール:DAIWA SS AIR8.1L
ライン:DAIWA ブレイブZ 12lb

1 / 11

profile

マシュー
関東
(霞水系)

メインフィールドは霞水系・北浦。おかっぱりとボート両方を駆使してバスを狙い続けている通称「マシュー」。「釣りに行かなければ釣れない」をモットーに、仕事前の朝練を日課とする熱血派トーナメンター。2017年より参戦したJBトーナメントの初戦、霞ヶ浦第1戦にて6位入賞。皆様に鮮度の高い情報をお届けするため、日々フィールドに足を運んでいる。