O.S.P,Inc.

Reportsプロスタッフレポート

トップページスタッフレポート >秋にオススメ!!ジグ06スリッパー+ドライブシャッド4″でのスイムジグゲーム!!

秋にオススメ!!ジグ06スリッパー+ドライブシャッド4″でのスイムジグゲーム!!

2019.10.21
こんにちはO.S.Pプロスタッフのマシューです。



秋晴れの日も多くなってきた霞水系。これからの時期に良くなってくるのがスイムジグゲームです。今年はO.S.Pから新製品のジグ06スリッパーの発売により、スイムジグゲームがさらに身近になります♪

シャッドテールワーム単体ですと、ゆっくり引くことはできますが、早巻きすると浮き上がってきてしまいます。早く巻きたいとき・リアクションで食わせたいとき。そんな時はジグ06スリッパーの出番です。

いつもシャッドテールを巻いている葦・巾着・水門などでジグ06スリッパーをキャストし、着水したらロッドアクションで手前に引っ張り、早巻きという使い方がおすすめです。



秋はベイトフィッシュを捕食するバスが多くなってきます。イナッコ・ワカサギ・淡水サヨリなどが挙げられます。ゆっくり動くベイトフィッシュは少なく、何かに追われている場合の動きはさらに早くなります。それをジグ06スリッパーで演出し、広範囲をサーチしてバスを誘っていくことが出来るのです。

今回使用したのはプロトの9gでしたが、水深50センチくらいの葦をサーチしていく際に、重すぎると着水した際にすぐにボトムまで着いてしまうので霞水系では5g・7gがベストです。水深がある場所やブレイクの壁などを狙う際は、9g・11gの出番も出てきます!!





今回キャッチしたのはジグ06スリッパー(ホワイトシャイナー)+ドライブシャッド4″(ライムチャートバックシャイナー)の組み合わせ。ヘッドとシャッドテールの色を合わせてもいいですし、正反対の色にするもよしです。視認性を高めるには派手な色がおすすめ。ピンク・ホワイト・チャート系のカラーなどがいいでしょう。



あなた好みのカラーであとは巻くだけ!!秋のスイムジグゲーム皆さんも楽しんでくださいませ♪

profile

マシュー
関東
(霞水系)

メインフィールドは霞水系・北浦。おかっぱりとボート両方を駆使してバスを狙い続けている通称「マシュー」。「釣りに行かなければ釣れない」をモットーに、仕事前の朝練を日課とする熱血派トーナメンター。2017年より参戦したJBトーナメントの初戦、霞ヶ浦第1戦にて6位入賞。皆様に鮮度の高い情報をお届けするため、日々フィールドに足を運んでいる。