O.S.P,Inc.

Reportsプロスタッフレポート

トップページスタッフレポート >夏の表層ゲーム!ドライブシャッドの表層巻き巻き!!

夏の表層ゲーム!ドライブシャッドの表層巻き巻き!!

2020.09.08
この夏活躍中の、面白い釣りがドライブシャッドシリーズの表層巻き巻きです。



二回の釣行を振り返りますと、盆休みの初日は、夏に初めて訪れる四国リザーバーにエントリー。

流れを求めて釣り登って行きながらルアーローテーションするも反応無し。
ここで上流域の流れの当たるフローティングカバーの周りをチェックしているとベイト多数。

適材適所のルアー選択として、フローティングカバーに引っ掛からないドライブシャッド4.5″のノーシンカーをchoice。

まずちゃんと、岸際にキャストして、沖に逃がすように表層巻き巻きするとヒット♪
これが見事にはまり連発!
流れに差してる魚には、バスの目線より上を通すのがキーですね。



そしてこの日最大魚は、上流域の一番大きなフローティングカバー。
流れの当たるフローティングカバーのヨレに遠距離アプローチ。
ドライブシャッド4.5″「稚アユCOLOR」の、ノーシンカーで表層巻き巻きからのバジング中に『ゴボッ』って夢にも出てきそうな補食音で、応えてくれたのが52cm/2.060g♪



あえて上流から、下流に投げて、このコースをこう引いて、、、って考えながら喰ってくれた一発にアドレナリン全開でした。

久しぶりにドラシャ多投しましたが、「稚アユCOLOR」はチョッパーのドラシャのお気に入りCOLORです。

そして朝のフィールドに別れを告げて、次なるリザーバーへここでは夕マズメにおかっぱりでチャレンジ!
ここでは、ドライブシャッド4″のノーシンカーをアプローチするとベイトサイズにリンクして連発モードでした。





この日は、上流域の表層をドライブシャッドシリーズのノーシンカーで表層巻き巻きしているのが120点満点で!
ここぞってスポットでは、表層巻き巻きからのバジングも有り!とにかく流れに差してる魚には、バスの目線より上を通すのがキーですね。

そして先日の弥栄ダム♪記憶に残る一発が応えてくれたのが、ドライブシャッド3.5″「ヨシノボリ」COLORの表層巻き巻き!

リトリーブスピードも肝で、高速よりはちょっと遅めですが、ラインスラックを弛ませてゆっくり巻くドラシャ独特の巻き方よりは、早めが肝。
バジングするかしないか、そんな水面下をドラシャが走るのがバッチグーだと感じてます。

見事に水面を割ってくれるのでExcitingな釣り方の一つですねヾ(o゚ω゚o)ノ゙

皆様も是非チャレンジしてみて下さい。

profile

杉元雄一
岡山
(高梁川)

岡山の河川や高梁川をメインフィールドとし、オカッパリとボートでバスを狙い続けるデカバスハンター!通称『チョッパー』。2016年チャプター高梁川第4戦優勝。Fishingスタイルは得意なファーストムービングルアーを使ってのラン&ガンスタイル!広大なエリアからデカバスを探し当てるバーサタイルアングラー。