O.S.P,Inc.

Reportsプロスタッフレポート

トップページスタッフレポート >ヤマトJr.でグッドサイズをキャッチ!!

ヤマトJr.でグッドサイズをキャッチ!!

2018.05.31


O.S.Pホームページを御覧の皆様こんにちは。

スポーニングも進み、トップウォーターの釣りが面白くなってきましたが釣果は如何でしょうか?

私は先日『ヤマトJr.(サニーギル)』で釣果を得る事が出来ました。

前週にも良型を掛けましたがラインブレイクしてしまい(ブログ参照)、いわば敵討ちで使ってみましたが早々にキロフィッシュが釣れました。

この日はかなりの強風で更なる追加は出来ませんでしたが2週連続の反応で好感触を掴めました。

以前、琵琶湖のマリーナでローカルの片方が愛用しているのを聞き、私も試してみて「利根川でも効くな」と思っていました。

18gとウェイトが有るので琵琶湖の様なフィールドでのロングキャストは勿論、竿に乗せて『置きにいく』キャストが可能です。先日の様に強風で横風に煽られる感じの状況下でもしっかり活躍してくれます。

季節的にピンスポットを釣りたい所ですがアクション(下アイ)もテーブルターンで細かく誘えました。

(上アイ)については別の機会にレポートさせていただきますが、コンディションに合わせてその場で簡単にアクションに変化がつけられるのも良いですね。

ロッドはミディアムクラス、ラインは14ポンド程度で使用出来るので例えばブリッツMAX等から同じタックルのままルアーローテーションが可能なので使い勝手も良いかと思います。

先頃、『ラウダー50』が発売され、O.S.Pのトップウォーター系ルアーは充実の一途ですが皆様も是非お試し下さい。

profile

竹内一浩
関東
(利根川)

利根川全域をトーナメントエリアとするTBCに参戦し初年度でRegular部門A.O.Yを獲得。11&12年にはClass-1部門年間5位でフィニッシュ&オープン戦も優勝。2016年TBCクラシック優勝と、数々の実績を誇る利根川ジャンキー。特筆すべきは「シャローオンリー」という単純でありながら奥深いそのフィッシングスタイル。自他ともに認める生粋のシャローマン!