O.S.P,Inc.

Reportsプロスタッフレポート

トップページスタッフレポート >ドライブクローラー×スクラム!最強カバーネコリグセッティングでタフな印旛沼を攻略!

ドライブクローラー×スクラム!最強カバーネコリグセッティングでタフな印旛沼を攻略!

2021.05.17
皆さんこんにちは。山添です。

今年の印旛沼は、例年以上に釣れない状態が続いてますが、皆さんのホームフィールドはいかがでしょうか?

悪天候による釣果の低迷もあるのかもしれませんが、とにかく今年は厳しいという言葉に尽きます。

春に開催されたトーナメントでは、3本のリミットメイクどころか、2本釣る事すら難しく、なかにはお立ち台の上位5名に満たないウェイン率のトーナメントもあった程…。

1本どころか、1バイトが貴重な状況にありました。

しかし、5月に入りGWも大荒れの天候続きでしたが、季節も進行し現在のバスの状態はポスト〜アフターの個体が増えてきました。
その為、田んぼの影響で水質は悪くフィールドの状況は決して良いとはいえないコンディションですが、やり方次第では徐々に口を使ってくれるようになってきました。







とはいえ、バスはお疲れモード。早い動きの物には反応が鈍い為スローな釣りが主体となります。なかでも最近は、もっぱらドライブクローラーのカバーネコに頼りっぱなしです。



艶めかしいクネリアクション、かつセミリングボディによる水押しも兼ね揃えているので、マッディレイクでもしっかりとアピールし威力を発揮してくれます。

ドライブクローラーは、ストレートワームの中ではややボリュームのあるボディなので、重めのネイルシンカーも刺しやすく、かつシルエットも損ねません。

ドライブクローラーは様々なリグに高次元で対応し、カバーネコにも最適なワームといえます。

そして、ドライブクローラーとO.S.P初のフック、SCRUM(スクラム)の組み合わせで、よりカバーネコがストレスフリーになりました。



真っ直ぐ綺麗にセットしやすく、濃いカバーからネコリグを出し入れしてもズレにくいので、カバー撃ちで意外と重要となるリズムが乱れない事がとても快適です。

また、ワームが横倒れしにくく、真っ直ぐにセットされた状態がキープされる事により、フックの刺さり所も抜群です。







小型の魚も容赦なく掛かります。笑

フックの強度は勿論、フックポイントも非常に丈夫で耐久性も抜群ですので、是非一度お試し頂けたらと思います。

profile

山添大介
関東
(印旛沼)

11年にNAB21で年間優勝&NBC北千葉チャプター年間3位。12年NAB21で年間2位&NBC北千葉チャプター年間優勝、16年NAB21最終戦優勝と印旛沼水系で開催されるトーナメントにて圧倒的強さを誇る。強さのヒミツはバス釣りに対し真面目一直線でほぼ毎週といっていい程フィールドに通うこと。天性のセンスとひたむきな姿勢で培われた「対シャロー攻略の引き出し」に要注目!!