Hottopics最新情報

トップページ最新情報 > メディア情報

【河口湖】バス釣りテクニック アフターから夏に楽しめるトップゲーム&シャッドキャロ【林晃大】

2022.05.17


O.S.Pプロスタッフ林晃大が、夏を目前にした河口湖で威力を発揮する「ラウダー」によるトップウォーターゲームをご紹介します!また林の得意とするシャッドキャロでもグッドサイズをキャッチ。様々なアプローチで楽しめるアフターから夏にかけての河口湖バスフィッシングをぜひご覧ください!

■ラウダー
https://www.o-s-p.net/products/louder60/

■ハイカットF
https://www.o-s-p.net/products/highcut-f/

5/14放映 ザ・フィッシング「広大な利根川水系を駆け巡る!世界のT.Namikiの戦略」

2022.05.14


毎週土曜日に放映されているザ・フィッシングに並木が主演します。今回の舞台は利根川水系。日本一の流域面積を誇る広大なフィールドをマシンガンキャストで攻略。

「広大な利根川水系を駆け巡る!世界のT.Namikiの戦略」

ぜひご覧ください。

放映:2022年5月14日 夕方5:30〜6:00放送

https://www.tv-osaka.co.jp/ip4/the_fishing/

遠賀川をおかっぱりで楽しむ!【林晃大&高柳岬】

2022.05.10


O.S.Pプロスタッフ林晃大と遠賀川をホームに活動するフィールドスタッフ高柳岬が遠賀川おかっぱりに挑みます!

■ヒットルアー
・ドライブクローラー
https://www.o-s-p.net/products/dolivecrawler/
・ドライブビーバー
https://www.o-s-p.net/products/dolivebeaver/
・タイニーブリッツMR
https://www.o-s-p.net/products/tiny-blitz-mr/
・タイニーブリッツDR
https://www.o-s-p.net/products/tiny_blitz_dr/

【おかっぱり】巻くだけカンタン・ドライブシャッド!ルドラでロクマルモンスター捕獲!【オリキンフィッシング】

2022.05.06


今回のオリキンが訪れたのは兵庫県のメジャーレイク青野ダム。青野ダムに詳しいイチバンエイトグループの志摩さんと共におかっぱりでトライ!ドライブシャッドでグッドサイズ連発からの、夕暮れ間際ルドラFでロクマルモンスターを捕獲!圧巻のメイクドラマをぜひご覧ください!

■ドライブシャッド
https://www.o-s-p.net/products/doliveshad/
■ルドラ130F
https://www.o-s-p.net/products/asura-o-s-p-rudra-130-f/

【O.S.Pサイコロラバー】使い方解説&連発バイトシーン!!

2022.04.27


2022年4月下旬にリリースとなる新製品「サイコロラバー」。この動画ではサイコロラバーの特徴や基本的な使い方をO.S.Pプロスタッフ峯村祐貴がくわしく解説しています。また後半ではサイコロラバーによるバイトシーン連発でお届け。峯村と共に開発を担当したO.S.P社員 橋本雅裕の実釣ムービーは圧巻です。ぜひご覧ください!

■サイコロラバーNONSALT
https://www.o-s-p.net/products/dice_nonsalt/
■サイコロラバーMAXSALT
https://www.o-s-p.net/products/dice_maxsalt/ ■撮影協力:秋山川釣の家
http://www.akikawaya.co.jp/turi/turitop.htm

春バスを追う!オカショー in 五三川おかっぱり!【岡田翔生】

2022.04.27


並木アシスタントのO.S.Pスタッフ「オカショー」こと岡田翔生が春の五三川に挑む!日頃は関東フィールドのおかっぱりを駆け巡るオカショーが、岐阜県のメジャーフィールド五三川にチャレンジしました。春の気難しい状況にハイピッチャーやドライブビーバーでアジャストさせていきます。ぜひご覧ください!

■ハイピッチャー
https://www.o-s-p.net/products/high-pitcher/
■ドライブビーバー
https://www.o-s-p.net/products/dolivebeaver/

【ルアニューTV】オカッパリ最強フィネスゲームを伝授【師範代 浦川正則】

2022.04.26


O.S.Pプロスタッフ「師範代」こと浦川正則(うらかわまさのり)さんが、究極の超食わせ系ワーム「サイコロラバー」を実釣解説! 入手困難だったハンドメイドワームをO.S.Pが量産化を実現させ、「サイコロラバーNONSALT」と「サイコロラバーMAXSALT」の2モデルを登場させることに! こちらの動画ではそれらを使い、浦川正則さんが究極の食わせ術を解説! ブラインドはモチロン、サイトフィッシングでも為になる要素が満載な内容! ぜひ最後までお楽しみください。(ルアーニュースTV概要欄より)

【ルアニューTV】誰でも簡単お手軽!HPシャッドテールSWで春の堤防メバリングゲーム!

2022.04.26


O.S.Pフィールドスタッフ、小田島海斗さんがHPシャッドテールSWを使って春のメバルを攻略!落として良し、巻いて良しのHPシャッドテールSWを自在に操り、次々とメバルをGET!アクションや操作方法、カラーローテーションなど誰でも簡単に釣れるHow Toをご紹介していきます。

【釣りビジョン Osprey’s EYE】53 TOSHI’s シーズナルバスフィッシング 霞ケ浦 ~春~

2022.04.25


並木敏成が一年間同じフィールドでの釣りを見せ、バス釣りの基本シーズナルパターンを伝えていく『TOSHI’s シーズナルバスフィッシング』。今年度の舞台は茨城県霞ケ浦。季節は春。この時期鍵となるのはスポー二ング。天気や水位、バスの状態によってポジションや効果的なルアーが変化する、気難しいスプリングパターンを徹底解説する。

■初回放映
2022年4月26日(火)22:00~

■放映スケジュールはこちら
https://www.fishing-v.jp/program/program_data.php?pcd=0215620

O.S.Pプロスタッフの出演メディアをご紹介します

2022.04.22


≪折金一樹≫

■メディア名/つり人社「バサー6月号」
連載「旬の必釣パターンを解説!房総ホットスポット」に登場。第10回となる今回は「5月の高滝湖」と題してオリキンが房総リザーバー・高滝湖のパターンをご紹介しています。ぜひ本誌をご覧ください!

■メディア名/内外出版社『Lure Magazine Mobile』
コーナー名/「つきぬけろ!オリキン もばいる」・・・2016年のH-1グランプリA.O.Yを獲得し、いまや名実ともに関東屈指のロコトーナメンターとなったオリキン。「つきぬけろ!もばいる」ではそんな彼が十代のころより出場し続けている“トーナメント”をメインテーマに、試合のメインパターン、各地のフィールド解説、お得意のルアー改造ネタなどを紹介中!毎週金曜日更新!

≪浦川正則≫

■メディア名/内外出版「ルアーマガジン6月号」
特集「スレバスもコロリと釣れちゃう超個性派ソフトベイト・サイコロラバー」に登場。O.S.PのNewアイテム「サイコロラバー」の使い方を詳しく解説しています。ぜひ本誌をご覧ください!

■メディア名/コスミック出版「アングリングバス6月号」
巻頭特集「NEWルアー&テクで釣る春バス・ネイルシンカーひとつで誰でもカンタン伸縮アクション!びょんリグ」に登場。MMZデカにネイルシンカーをセットすることで、伸び縮みを繰り返す生命感溢れるアクションを披露する、通称「びょんリグ」に迫る記事です。ぜひご覧ください!

≪北田朋也≫

■メディア名/つり人社「バサー6月号」
特集「霞ヶ浦オカッパリ50cmアップへの最短距離は14gジグ」に登場。霞ヶ浦のおかっぱりで活躍するプロスタッフ北田朋也が、霞ヶ浦で50cmアップを釣るためにどんな釣りをすればいいのか?を紹介しています。ぜひ本誌をご覧ください。

≪加藤栄樹≫

■メディア名/コスミック出版「アングリングバス6月号」
連載企画「結果にたどり着くまでの、釣れる理由を読み解く新企画REASON 第3回」に登場。2022年からJBTOP50に参戦している栄樹が、春の霞ヶ浦おかっぱりを攻略するテクニックやオススメルアーを紹介しています。ぜひ本誌をご覧ください!

≪峯村祐貴≫

■メディア名/内外出版社『Lure Magazine Mobile』
サイトフィッシングを武器とし、NBCチャプターや日相カップなどツワモノロコ揃いのトーナメントで圧倒的な強さを誇る相模湖マイスター。シーズナルなバスの動きを捉えたうえでのエリア展開にも定評アリ。シーズナルな情報をルアマガモバイルでお届けしております。

≪斎藤寛之≫

■メディア名/内外出版「ルアーマガジン6月号」
連載「釣れるカスミ水系のAtoZ」に登場。霞ヶ浦水系を知り尽くした強者ばかりが終結するSDGマリンカスミプロチームのメンバーが毎月の必釣パターンを紹介する企画。今回は春の霞ヶ浦水系の特徴とオススメルアーをご紹介しています。ぜひご覧ください。

≪山添大介≫

■メディア名/内外出版社『Lure Magazine Mobile』
コーナー名/「沼人生活のススメ」…印旛沼に誰よりも多く船を出し、その努力の甲斐あってNAB21やNBCなどの印旛沼トーナメントで数多くの優勝や年間タイトルを獲得してきた真の沼人。低水温期でも足繁くフィールドに通い、多数のビッグバスをキャッチするなどシーズンを問わない実力派ロコアングラーだ。そんな沼人、山添大介さんによる最新の印旛沼攻略情報を毎週金曜日にお届けしております!!