O.S.P,Inc.

Reportsプロスタッフレポート

トップページスタッフレポート >NBCチャプター霞ヶ浦第2戦優勝の原動力となったO.S.Pルアー&キーとなったカラーとは?

NBCチャプター霞ヶ浦第2戦優勝の原動力となったO.S.Pルアー&キーとなったカラーとは?

2019.06.25
こんにちは納谷宏康です!

6/2(日)開催のNBCチャプター霞ヶ浦第2戦で優勝しました!



NBCチャプター霞ヶ浦第2戦大会結果

今日はその模様をレポートしたいと思います。

数日前にプラクティスを2日間やりました。



本来ならイージーに釣れる時期なのに、2日間みっちりやって3本。しかも2本は、たまたま泳いでいたバスにドライブスティック4.5″バックスライドセッティングを投げたら釣れたという、かなり再現性の無い状況(笑)

そして迎えた大会当日。



46人の選手が一斉にスタート!まずはプラクティスで見えた、あのバスがいた場所へ。
しかし今日は日曜日、バスボートやウエイクボードさらには大型遊覧船などが行き交い、バスのいたシャローはドチャ濁りで何もみえません・・・

しかたないので、バスがいるだろうストレッチをドライブスティック4.5″バックスライドセッティングをブラインドで撃ち続けること1時間。

ラインがスーっと走る待望のバイト!ファーストフィッシュは貴重なキロフィッシュ!

タフな試合での貴重な1本、これで気持ちが楽になりました。

その後もシャローを撃ち続けますが、濁りが増すばかりで無反応・・・

濁りを嫌って、ブレイクに落ちたかも?ということでブレイク狙いに変更。

HPシャッドテール2.5″2.7gダウンショットを沈み物に絡めながらスローに誘います。
するとすぐに答えが!

明確なバイトをしっかりと合わせ、久しぶりのスピニングに焦りながらも、キャッチしたのがまたまた貴重なキロフィッシュ!

その後少移動、同じようなブレイクを狙います。すぐにバイト!しっかりとフッキングするもフックアウト(涙)

HPシャッドテールをまっすぐ刺し直して、再度キャスト。着底と同時にコツンとバイト。
なんと連続ヒット!今度は慎重なやりとりで小ぶりながらもキーパーサイズを無事ランディング。

もしかしてHPシャッドテール2.5″って餌より釣れるのでは?
これで推定ウエイト約2,450gこの時点で10時半。

残り2時間強は本湖で勝負!入れ替えのビックフィッシュを狙いに行きます。

アフターの時期に良い、ハードボトムや水通しの良い場所にある障害物をランガンすること4ヵ所目、ドライブクローラー5.5″1/16カバーネコにコツコツという待望の小さなバイト、しっかりと送り込んでフッキング!

杭にからみながらも慎重なやりとりでキャッチしたのが900gのナイスフィッシュ!
入れ替え成功でウエイトは2,891gに!

その後も時間ぎりぎりまで、さらなるウエイトアップを狙いましたがタイムアップ。



終わってみれば46人参加で釣れた選手がたったの20人と、かなり厳しい状況での中、入れ替えもでき、優勝することができました。
今回優勝のキモとなったのがワームのカラー「ダークシナモン・ブルー&ペッパー」。



産卵を終えて体力回復に向けて、アフタスポーン時のバスが熱中しながら食べているのが、エビです。このカラーはエビ食いのバスがとてもよく反応します。
ぜひみなさんもお試しを!

profile

納谷宏康
関東
(霞ヶ浦水系、河口湖)

バイクショップを営む傍らJB霞ヶ浦、チャプター霞ヶ浦、チャプター東京に参戦するトーナメントジャンキーであり、全日本バスプロ選手権優勝というビッグタイトル獲得経験もある実力者。09年NBCチャプター東京第4戦準優勝、11年マリーナ主催の大会にて年間優勝を獲得。14年JB霞ヶ浦第2戦3位。15年はNBCチャプター霞ヶ浦にて第2戦、4戦と2度優勝し、年間優勝。16年にも年間優勝を獲得している。