O.S.P,Inc.

Movie動画

トップページ動画 > DoliveStick

霞ヶ浦おかっぱりで効く!ドライブスティック実釣&テクニック解説 in Summer

2019.09.06
霞ヶ浦でガイドを営みつつ、W.B.S.プロトーナメントに参戦しているO.S.Pプロスタッフ松村寛が、ドライブスティックで実釣しながら様々なテクニックをご紹介します。バックスライドのセッティング方法やちょっとしたワンポイントなど、霞ヶ浦のおかっぱりで役立つ内容です。ぜひご覧ください!

■ドライブスティック
https://www.o-s-p.net/products/dolivestick/

関連商品

  • YAMATO Jr.
  • Mylarminnow
  • 並木が解説!ドライブスティックのバックスライドセッティング

    2019.08.18
    並木がドライブスティックのバックスライドセッティングを詳しく解説!ドライブスティックの各サイズに適したフックの紹介、オフセットフックのセットの仕方など、この動画を見れば一目瞭然です。ぜひご覧ください!

    ◾️ドライブスティック
    https://www.o-s-p.net/products/dolivestick/

    関連商品

  • YAMATO Jr.
  • Mylarminnow
  • ドライブスティック水中アクションムービー

    2019.05.22
    ドライブスティックの水中アクションムービーです。ノーシンカーによるバックスライド、ノーマルセッティングはどちらも艶めかしいドライブアクションでバスを魅了します!

    ■ドライブスティック
    https://www.o-s-p.net/products/dolivestick/

    関連商品

  • YAMATO Jr.
  • Mylarminnow
  • Prostaff今井新 2018W.B.S.プロクラシック準優勝!ブレードジグ、タッガーをメインに秋の霞水系を攻略!!

    2018.11.08
    霞ヶ浦を拠点とするW.B.S.プロトーナメントで活躍中のプロスタッフ今井新。2016年クラシック優勝、2017年準優勝を獲得した今井が昨年に続き、好成績をおさめた者だけが出場することができるW.B.S.プロクラシック戦に参戦することとなった。

    水温低下でバスの活性が下がる霞ヶ浦。リミットメイクどころかノーフィッシュの選手すらあらわれる状況で、初日今井はビッグフィッシュ賞となる良型をキャッチ!続く二日目は見事リミットメイクを果たし、準優勝を獲得した。

    この動画では、全力でトーナメントに挑む今井に密着。勝つための釣りにこだわる姿は必見です。ぜひご覧ください!

    関連商品

  • YAMATO Jr.
  • Mylarminnow
  • ハシタク、どうしよう。第1回「与田浦・ナサカでやるときゃやる男。」の巻

    2017.08.24
    多くのO.S.Pファンおよびハシタクファン(?)からのアツい要望を受けて、いよいよスタートしましたO.S.Pプロスタッフのハシタクこと、橋本卓哉のレギュラー番組「ハシタク、どうしよう。」の記念すべき第一回目!

    行き先はロケ当日の朝、サイコロで決定するというガチのぶっつけ本番。しかしそこは百戦錬磨のハシタク。当日の状況をいち早く見抜き、確実にバスを手にしていきます、たぶん… 番組内ではO.S.Pファンにとってタメになる解説あり、ときに失笑あり、そしてハシタクファンにはたまらない素顔も垣間見える、「ゆるマジおかっぱり」釣り番組となっています。

    今回、サイコロで引き当てた行き先は「与田浦・外浪逆浦」エリア。エントリーしやすく足場もいいため、平日・週末を問わず多くのアングラーで賑わうフィールド。ハシタクのカスミ水系の定宿がある、土浦市阿見から1時間近い移動の末に待っていたのは果たして爆釣か、それとも…… その結果は、ぜひ番組をご覧ください!!

    関連商品

  • YAMATO Jr.
  • Mylarminnow
  • 3つのルアーでカバーを完全攻略! 旧吉野川のスペシャリスト浦川正則が徹底解説!!

    2016.08.24
    旧吉野川界隈のローカルアングラーの誰もが一目置く存在、O.S.Pプロスタッフの浦川正則がカバーゲームを解説!

    今回は月刊ルアーマガジンの連載企画「O.S.P通信」と連動し、3つのアイテムに絞ってその出しどころ、および使い方を紹介します。

    今回、浦川が厳選した3つのアイテムはスピンテールフロッグ、ドライブシュリンプのテキサスリグ、そしてドライブスティックおよびドライブスティックファットのバックスライドセッティング。

    これらをバスの状態およびフィールドコンディションに合わせて使い分け、ときには見えバスと対峙し、次々とバスをキャッチしていく様は必見です。

    8月26日に発売となります「月刊ルアーマガジン2016年10月号」と合わせてご覧ください!!

    関連商品

  • YAMATO Jr.
  • Mylarminnow
  • 並木敏成 in KOREA 2016 Part.2

    2016.07.13
    韓国の釣り専門チャンネル「fishing TV」にて、並木敏成が韓国のフィールドを攻略する番組が放送されました。

    Part.2ではドライブスティック6インチのバックスライドセッティングについて徹底解説。

    メジャースポットをものともせず、このリグでバスを連発して見せた並木には、韓国のエキスパートアングラーも舌を巻いていた。

    このほか、O.S.Pバズ02ビートやスピンテールフロッグなども炸裂! 圧巻の連発劇をご覧ください。

    Part.1はこちら

    関連商品

  • YAMATO Jr.
  • Mylarminnow
  • Seasonal Tips_001 〜6月の霞ヶ浦をO.S.Pプロスタッフ斉藤真也が攻略!!〜

    2016.05.27
    そのフィールドのバスやベイトの動き、さらにはフィールド特有の癖なども把握しているO.S.Pプロスタッフ達が、シーズナルな攻略法を実釣を交え解説するコーナー「Seasonal Tips」。

    第1回は、JB霞ヶ浦で年間優勝の実績を誇るO.S.Pプロスタッフ斉藤真也が6月の霞ヶ浦攻略を解説!!

    霞ヶ浦水系でのスポーニングの行われていくエリアを始め、ドライブスティックのテキサスリグでも7gを多用する訳など、普段は語られることの無いようなテクニカルなネタも盛りだくさん。

    楽しく釣りをする斉藤さんのキャラクターも必見^^♪是非ご覧下さい。

    関連商品

  • YAMATO Jr.
  • Mylarminnow
  • Worming Tips File_002〜ドライブスティックバックスライドセッティング編〜 が公開となりました!!

    2015.06.22
    それぞれ、しっかりとした狙いがあってカタチになっているO.S.Pのソフトルアーシ­リーズ。

    種類、カラー、サイズ等様々な選択肢がある中で、1つ1つずつそのルアーの性­能、特長、そしてメリットを紹介していくシリーズ動画、それが「Worming Tips File」。

    第2回目は前回同様にアングラー川村光大郎が解説!!

    いまやドライブスティックの定番「バックスライドセッティング」。

    タックルセッティングから、フックの選び方、またアクション等を徹底解説。

    霞ヶ浦水系を舞台に実釣を交えた映像となっております!!是非ご覧下さい。

    関連商品

  • YAMATO Jr.
  • Mylarminnow
  • ブレードジグ5/8oz.の実釣&解説映像 by森田哲広

    2014.05.30
    2014年の春68cmという自己記録タイのバスを、ブレードジグ5/8oz.でキャッチした琵琶湖プロガイド森田哲広。
    昨年からの使い込みで感じた5/8oz.の有効性が「プロダクティブゾーンが長く、そしてディープレンジを素早く探れる」ということ。その実釣性のを映像で公開!!

    関連商品

  • YAMATO Jr.
  • Mylarminnow